<   2014年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

多くのわんこ仲間に支えられて

長年城北中央公園ドッグランのボランティアをしていたお陰で、たくさんのワンコ仲間ができました。060.gif

年2回、ランゾウさんで開催する“譲渡会&バザー”のときはもちろん、常日頃から、『収容犬を救う会のわんこやにゃんこのために』と、フードやオヤツ、タオルなどの必需品を集めては、届けてくださる仲間がたくさんいます。
b0203758_16242795.jpg

『子犬や仔猫が多いから、毛布やフリースなどが足りない・・・』
とぼやくと、すぐに周りの犬仲間に声をかけて集めてくださる方もいます。
保護している犬と猫の数が、過去最高という現在の収容犬を救う会にとっては、本当にありがたいご支援です。040.gif

そして、皆様からご寄付いただいた品々をダンボールに詰め、茨城県古河市の収容犬を救う会のKさん宅に送りました。001.gif
b0203758_1624244.jpg

『ご支援いただいた皆様に、くれぐれもよろしくお伝えください。ありがとうございます。』と、Kさんからメールが届きました。

犬猫の里親会は、皆様からの支援なくして続けることは不可能です。
たくさんの小さな命を救うため、今後ともご支援・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。056.gif
b0203758_1649489.jpg

[PR]
by smiling-dogs-two | 2014-01-28 16:49 | 里親会

また病院

何気なく兄貴の身体を触っていたら、右脇腹に直径1.5cm位のしこりが! 005.gif

甲状腺機能低下症の検査で病院に連れて行ったのがほんの二週間前。そのときには、しこりは無かった・・・
こんな短期間に1.5cmものしこりが急にできるものだろうか?

できるだけお会いしたくはありませんが、またS先生のところに連れて行きました。

『ああ、コレね。よく見つけましたね。細胞診しますか?』と、先生。

是非お願いします。

局所麻酔もせず、しこりにに注射針をブスッと刺し、細胞の中身を吸い取りました。

注射針を外し、三枚のスライドガラスに注射器の中身を出したのですが・・・

一枚目のスライドガラスには、ほんの少し液体が付きましたが、二枚目、三枚目のスライドガラスには何もついていない。注射器の中の空気を吹き付けているだけ。そのスライドガラスにフーフー息を吹きかけたり、振ったりして乾かすS先生。

まるで「裸の王様」だ。
『先生、何も付いていませんよ。』とは言えない小市民の私。008.gif

結果が出るまで待つこと15分。

診断は、毛包上皮腫

毛穴から皮膚のカスなどが入りこんだらしい。
癌化することは、まず無いとのことでひと安心。でも、自然消滅することはなく、大きくなる可能性はあり、中身が皮膚の外に噴出することもあるらしい。あまりに大きくなって邪魔なときは、切除をすることもあるとか。

『前回診察に連れてきたときには無かったのに、ほんの二週間位でこんな大きさになることがあるのですか?』と聞くと、『あります。』と、
『予防法はありますか?』と聞くと、『ありません。』と言われました。

そう気にすることはなさそうなので、ホッとしました。043.gif

しかし、病院なんて予防接種の時位しか行かなかったのに、10歳を過ぎた頃から、やたらとお世話になるようになった兄貴。002.gif

一方、間もなく10歳になる弟犬は、いたって健康優良児。予防接種以外で病院に連れて行ったのは、初めてダニがついたときだけ。でも、そろそろ気をつけないとね。
[PR]
by smiling-dogs-two | 2014-01-24 21:07 | 犬の病気

ダックスブームは去ったのか?

b0203758_8393713.jpg

昨年12月12日のブログで紹介した里親募集中のミニチュアダックスのダノン(メス・1歳)。

小型犬(体重5.4kg)だし、
純血種だし、
メスだし、
まだ1歳だし、
無駄吠えしないし、
トイレのしつけもできているし、


里親さんはすぐに見つかると思っていたが・・・


これまでに問合せがあったのは、たったの2件。
それらも、結局ご縁には繋がらず・・・007.gif

何で? どうして? 

いつも人気犬種の上位にいたはずのミニチュアダックス。
ひょっとして、『ミニチュアダックス』ブームは去ったのか?

ダノンは、他のわんこたちとも仲良くできますが、何より人と一緒にいるのが大好きなベタベタの甘えん坊。016.gif
一緒にたくさん遊んでくれるお子さんのいるご家庭がいいかな?
お留守番は短い方がいいよね。寂しがり屋だから。

里親さんになっていただくには、下記の事柄をご承諾いただくことが条件となります。

                   【里親さんへのお願い】

★ご家族全員が賛成で家族の一員として迎えて下さるご家庭
ペット可住宅にお住いで室内飼育を希望されるご家庭
高齢の方のみのご家庭でないこと
★ワクチン接種他、ノミダニ予防等の基本的医療行為を毎年行って頂けるご家庭
★直接ワンちゃんと面会して頂けるご家庭
(お見合い場所は、城北中央公園近辺、もしくは、柏市/横浜で行われる里親会会場でお願いします。)

※譲渡の際はご自宅までお届けとなります。
(関東近郊を希望致しますが、お届けできない地域もございますので、お問い合わせ下さい)

※譲渡迄に掛かった諸費用(不妊手術代、ワクチン代等)のご協力をお願いしております。

※お問い合わせを頂ける際には、必ず犬の名前(ダノン)、お住まいの住所、家族構成、住居形態等をご連絡下さい。

※携帯からのお問い合わせや上記質問のお答えが無い場合は返信しかねますので、ご了承ください。

お問い合わせは、収容犬を救う会のメールフォームからお願いします。


里親会から犬や猫を譲り受けるには、こんなにたくさん条件があるの? 
何か、面倒くさい・・・

と思われる方がいるかも知れません。

しかし、よーく考えてみてください。これらの条件は、犬や猫を飼う上での必須条件がほとんどです。ペットショップで買うにしても、これらの条件を考慮すべきです。

里親会に保護されている犬や猫は、捨てられたり、飼育放棄された子達です。
同じような悲しい思いを2度とさせないために妥協はできないのです。

『ダノンを、ぜひ家族の一員として迎えたい!』とおっしゃってくださる優しい里親さんが、必ず見つかるはず。
b0203758_9315553.jpg

終わりの無い冬は無いものね。
春は必ず訪れるから・・・056.gif
[PR]
by smiling-dogs-two | 2014-01-20 09:31 | 里親会

一年経過

兄貴が、甲状腺機能低下症と診断されてから一年が経ちました。

チラーヂンという甲状腺ホルモン剤がちゃんと効いているかどうか確かめたくて、再度血液検査をしてもらいました。

その結果が・・・
b0203758_1333121.jpg

一年前の数値の比べてみると・・・
b0203758_13173552.jpg

数値がだいぶ上がっていました!042.gif

一生薬を飲ませ続けるのは大変ですが、食いしん坊の兄貴にとっては薬もオヤツ。ペロッとそのまま食べてくれるので、飲ませるのに苦労しなくてすむのはありがたい。

美味しいものたくさん食べて、いっぱい遊んで、まだまだ元気でいてくれないとね!053.gif
b0203758_13571395.jpg

[PR]
by smiling-dogs-two | 2014-01-17 13:57 | 犬の病気

平成26年最初の【柏駅前里親会】

b0203758_8551251.jpg

成人の日に開催した今年初の【収容犬を救う会】の柏駅前里親会。振袖のお姉さん達に負けないよう、おばちゃんたちもがんばるぞぉ~

収容犬を救う会で新年を迎えたのは、子犬18匹、成犬32匹、猫52匹の計102匹。過去最高らしい。005.gif 

これだけいたら、餌の準備、掃除、洗濯、シャンプーなどで、あっという間に一日が終わってしまうでしょう。さらに、里親さんの決まった犬猫のお届けにも行かなければならない。仮母のKさんは、大忙しです。

この日は、犬1組、猫2組のお見合い053.gifの予定が入っていました。
犬のお見合いに来た下さったのは、お父さん、お母さん、二十歳前後のお子さん三人の賑やかなご家族でした。子犬二匹をご希望とのこと。
b0203758_9335512.jpg

あれ、もう一匹、足先の白い子がいない・・・
『お見合いだから、今朝シャンプーしたんだけど・・・ 忘れてきちゃったみたい007.gif
仮母大失態! 

でも、優しいご家族は、この日連れて行った子犬のうち、一番もらわれにくそうな大きな男の子を気に入ってくださり、
b0203758_912475.jpg

この二匹の里親さんになってくださることになりました。016.gif

このモコモコシリーズの子犬たちは、腹違いの10匹兄弟。外飼いされていた避妊していないメス二頭が同時に妊娠して生まれたという。お父さんは分からないが、おそらく同一犬物でしょう。みんなそっくりだから。母犬二頭の避妊手術をすることを条件に、Kさんが子犬を引き取ったそうです。

b0203758_917697.jpg

寒さに弱い猫たちのケージにはビニール袋をかけて保温します。猫のお見合いも上手く行ったようです。016.gif
横浜からお手伝いに来てくれたボランティアさんの愛犬。
b0203758_9183192.jpg

この子も里親会出身だそうです。愛嬌のある顔と人なつこさで、たくさんの通行人を呼び込んでくれました!
b0203758_9203567.jpg

1歳のバンビちゃんは、今日からフレブル君のお宅で預かってもらいます。横浜で、優しい里親さんが見つかるといいね。056.gif

冬は日の当る時間が短いので、三時を過ぎたころから急に冷え込みます。
里親会は4時半に終了しました。

募金箱を見ると、スヌーピーのお年玉袋が入っていました。里親会が開催されるのをご存知で、わざわざお年玉袋に入れて持ってきてくださったんですね。ありがとうございます。040.gif

ただ今大所帯の収容犬を救う会では、皆様のご支援に心より感謝いたしております。
ご家庭て゜使わなくなった古い毛布、使い古しのタオル、フリースのひざ掛けなどがございましたら、お送りいただけると助かります。
送付先などのお問い合わせは、【収容犬を救う会】のブログのメールフォームからお願いします。
b0203758_9222915.jpg

優しい里親さん、待ってま~す053.gif
b0203758_9224149.jpg

[PR]
by smiling-dogs-two | 2014-01-15 09:38 | 里親会

雪旅④ 【終】

目的地の峠の茶屋の駐車場に到着~
b0203758_1504018.jpg

夏場はここまで車で来られます。ここから先は、本格的な登山道になります。駐車場で会ったアイリッシュセッターは、ここから先の峰の茶屋まで(夏道で登り50分の行程)行ってきたわけです。

続々と登山者が下山してきます。その中でもひときわ目立つ男性発見! 年齢は80歳位、毛糸の帽子をかぶり、手には年代物のピッケル、背中には昭和を感じるナップサック、そして足元は何とゴム長!005.gif 「ゴム長で登ってんのは、俺くらいだなぁ~」と日に焼けた素敵な笑顔を残して去って行いかれました。おっちゃん、めちゃくちゃ、かっけー004.gif

到達記念の写真を撮り終わると、『さあ、もっと先に進もうよ!』と、上を目指そうとする弟犬。
b0203758_1521824.jpg

上にはいけないけど、天気もいいし、展望台にでも登ってみよう。
こんな雪の中、展望台に登る人はいないらしく、吹き溜まった雪が深く、階段も雪で埋まっているため、どこに足を置いたらよいのかが見えません。慎重に足場を固めながら、展望台に登りました。
b0203758_154255.jpg

後方に見えるのが那須岳です。ロープウェイの山頂駅が見えます。
b0203758_1534851.jpg


さて、そろそろ下山しようかね。
b0203758_155974.jpg

途中ロープウェイ山麓駅の駐車場で、兄貴と雪玉遊び。
b0203758_1563722.jpg

兄貴は投げた雪玉を追うのではなく、雪玉の影を追うので、お日様が出ている時で無いと遊べません。
練馬だと寒いときは散歩にも行かない兄貴ですが、雪山ではとっても元気になります。
b0203758_157229.jpg

弟犬もバージンスノーを突き進む。
b0203758_1585069.jpg

この深雪なら、どこかにすっ飛んでいなくなる心配もない。
b0203758_1595937.jpg

b0203758_15103386.jpg

あ~、楽しかったね~060.gif

さぁて、このあとは、冷えた身体を温泉で温めにいくぞぉ~ 
雪と温泉、最高です!
[PR]
by smiling-dogs-two | 2014-01-14 15:14 | わん旅

雪旅③

那須高原、3日目。

再度那須岳トレッキングに挑戦することにしました。

昨日より少し早く出発し、大丸駐車場へ続く道が右ルートと左ルートの分岐点で、左ルートが渋滞していました。005.gif 車を降りて様子を見に行くと、どうやらノーマルタイヤで登ってきた車がスリップして狭い道路をふさいでいるらしい。047.gif

昨日天気が良かったせいで、温泉神社・殺生岩を超えても道路に雪はありませんでした。これが“わな”だったんですね。ノーマルタイヤのまま山道に突入したアホがいたようです。この分岐から先にチェーン装着スペースはありませんし、急斜面の細い道路が続くので、一度車が止まってしまうとスタッドレスタイヤでも発進が難しいです。冬山を舐めたらアカンぜよ。031.gif

幸い私たちは分岐の手前で止まっていました。左ルートの車が動かないということは、大丸駐車場は空いているはず。006.gif 右ルートで大丸駐車場に向かうと、結構駐車場は混んでいましたが、どうにか車を止めることができました。

身支度を整えて、いざ出発! 070.gif

途中車の荷台で身体を拭いてもらっているアイリッシュセッターを発見。
「もう登ってきたんですか?」と聞くと、
「6時に出発して、峰の茶屋まで行ってきたよ。」と飼い主さん。
山の6時って、まだ暗いよね・・・ たぶん地元のワンコでしょう。お疲れさま!
b0203758_13283889.jpg

大丸駐車場からは登山道がありますが、積雪期はロープーウェイ乗り場までの道路が封鎖されているので、私たちは傾斜のゆるい道路を歩きました。
b0203758_1329244.jpg

b0203758_13295693.jpg

足の指と指の間に雪玉ができる弟犬には、今回ゴムサックのようなDog Bootsをはかせてみました。
b0203758_14205054.jpg

b0203758_13303347.jpg

昨日の八幡自然研究路のような新雪の時は効力を発揮したのですが、那須岳は冬山登山者が多く、雪が踏み固められているため、ゴムだとツルツル滑ってとても歩きにくそうなので、仕方なく脱がせました。015.gif

山の中に入ると風もなく、傾斜のキツイところもあるので、登りは汗ばむくらいです。
b0203758_13345751.jpg

b0203758_13361192.jpg

b0203758_13364255.jpg

途中、下山してきたお兄さんたちが、赤い服を着た弟犬を見て、
「お前、いい服着てるなぁ~。モンベルか?」と。
「いやいやお兄さん、モンベルどころではありません。この大きさで1万円以上するんですよ。」と言うと、
「俺にも買ってくれぇ~」と。037.gif

さあ、目的地の峠の茶屋まで、もう一息!
b0203758_13383629.jpg

[PR]
by smiling-dogs-two | 2014-01-11 13:47 | わん旅

雪旅②

那須高原、2日目。

昨晩ちらちら雪が舞っていましたが、2日目もまずまずの天候。058.gif

我家にとって冬の那須といえば・・・那須岳雪上トレッキング!
このところの寒波で、那須岳にも十分積雪があるはず。

弟犬の雪玉対策にと、大枚はたいて購入しておいた13650円の真っ赤な服と、ゴム製の青い靴を履かせると・・・
b0203758_14243642.jpg

固まった・・・
b0203758_1426499.jpg

一歩も動かず・・・037.gif

さて、洋服を着せられて動かない弟犬と、車に乗るのが嫌いな兄貴を車に乗せて、向かったのは冬の那須岳登山口の大丸駐車場。

ところが、まさかの・・・満車>>>>>
天候が良いせいか、那須ファミリーゲレンデにやって来るスキー客で大混雑していました。

さぁ~て、困った。大丸駐車場以外に駐車できるスペースはありません。
仕方なく、今年1月に訪れた八幡自然研究路を歩くことにしました。

雪の中に降ろしたら、フリーズしていた弟犬が解凍し始めました。(笑)
b0203758_14321639.jpg

遊歩道に向かうと、うぅぅっ、思ったより雪が深い・・・
b0203758_1439303.jpg

人間がラッセルするも、先に進むのは無理かなぁ~と退却を考えたとき、

おいらが先に行くよ!
b0203758_14354755.jpg

と、兄貴がスタスタ先頭を歩き始めました。
さすが兄貴、かっけぇ~!004.gif
b0203758_14355218.jpg

ふっかふかの新深雪です。
b0203758_1436516.jpg

完全に解凍した弟犬は野生モードに切り替わり、絶好調!!!
b0203758_14423327.jpg

那須岳も見えました。
b0203758_14422558.jpg

兄貴はフカフカの雪のじゅうたんの上でスリスリ
b0203758_14441995.jpg

雪の八幡自然研究路をご堪能あれ。
b0203758_1445364.jpg

b0203758_14453679.jpg
b0203758_14462753.jpg
b0203758_14464585.jpg

b0203758_14473279.jpg

b0203758_14474851.jpg

明日こそは、那須岳に行きたいワン! 【弟】

何だか、妙に頭でっかちに見えるよ037.gif
[PR]
by smiling-dogs-two | 2014-01-04 14:55 | わん旅

皇居一般参賀

1月2日は皇居一般参賀が行われます。

実は私、皇室の大ファンなんです。016.gif

今年、久しぶりに一般参賀に行ってまいりました。

東京に住んでいる方でも、一般参賀に行かれたことの無い方、多いのではないでしょうか。
皇室の皆様がお手を振られる長和殿前広場に到達するまでの様子をご紹介いたします。

※犬は出てきません。悪しからず・・・

皇居正門に向かう途中。
b0203758_1274992.jpg

この先で、紙でできた日の丸の旗が配られます。
b0203758_121376.jpg

玉砂利を踏みしめて進むと、白いテント内で手荷物チェックとボディーチェックが行われます。
b0203758_1214065.jpg

ものすごい人です。

皇居内は飲食禁止。ペットボトルなどの飲み物はここで飲み干すか、没収となります。食べ物は没収はされませんが、バックから出さないように注意されます。
大きな荷物は預けなければなりません。
バックは小さなポケットまで詳細に調べられます。

次は、男子警察官による金属探知機検査、そして女子警察官によるボディーチェックです。結構ちゃんと触られます。
b0203758_12203139.jpg

ボティーチェックが終わると、二重橋に向かいます。
b0203758_12234151.jpg


人が多いので、止まって写真撮影はできません。
b0203758_12244452.jpg

二重橋の下の橋から望む伏見櫓。
b0203758_12262574.jpg

直立不動、微動だにしない皇宮警察官。
b0203758_12285234.jpg

伏見櫓の全容が望めます。
b0203758_12311526.jpg

上部の二重橋のから見る景色はこんなカンジ。
b0203758_12424117.jpg

長和殿の入口が見えてきました。
b0203758_12433713.jpg

長和殿前広場はすでに人、005.gif
b0203758_12333369.jpg

皇居の敷地内に入ってから、ここまで1時間かかりました。

そして、10分後。
天皇ご一家がお出ましになると・・・
みんなが一斉に日の丸の旗を振るため、全く前が見えません。007.gif
それでも、天皇陛下のお言葉を拝聴したあと、「天皇陛下、万歳!」と万歳三唱して、皇室の皆様のご健康をお祈り申し上げました。

結局、天皇ご一家の皆様のご様子は、帰宅後、録画した映像でじっくり拝見させていただきました。042.gif

帰りは坂下門を出て、一般参賀でしか購入できないというカレンダーやお酒、和菓子などを販売するテント売店で皇居のほとりで採蜜された【皇薫蜜】を購入して、
b0203758_12561237.jpg

晴れ晴れした気持ちで帰宅いたしました。056.gif
[PR]
by smiling-dogs-two | 2014-01-03 13:01 | 日常あれこれ

雪旅①

b0203758_14294559.jpg

皆様、あけましておめでとうございます。
本年も犬のいる生活をエンジョイすべく、ワンコ情報満載でおおくりしてまいります!! 006.gif

さて、昨年末のことになりますが、雪を求めて那須高原に行ってまいりました。
今回のわん旅では、雪遊びはもちろん、初めて泊まる宿にもお楽しみがありました。

以前オールドイエローという名前だったこのペンションは、部屋数わずか2部屋。
b0203758_1419304.jpg

母屋とは別棟になっていて、目の前は雨の日も遊べる屋根付きのドッグランになっています。

その隣に大きなランがあり、
b0203758_14302010.jpg

少しはなれたところに小さなランがあります。

そして、人も犬も入れる温泉棟があり、
b0203758_14243711.jpg

夏場は犬用の温泉プールも開設されます。
b0203758_1425017.jpg

そして、私たちが何より楽しみにしていたのが、『ノーリードで歩ける片道約1kmの自然の遊歩道』。
このペンションの売りの1つです。
野生児の弟犬をノーリードで散歩させられる夢のような場所が本当にあるのか?

早速偵察に行ってみましょう。
b0203758_14254483.jpg

あれ? 看板に「リードをつけてね」って小さく書いてあるじゃん。
では、兄貴はノーリードで、弟犬は念のためリードに繋いだままで。015.gif
b0203758_14314525.jpg

10mほど行くとゲートがあり、
b0203758_1432512.jpg

その先の橋を渡ります。
b0203758_14322610.jpg

昨晩の寒波で、標高のさほど高くないこの地にもところどころ雪が積もっていました。
b0203758_1433731.jpg

左手に川が流れ、右手には田んぼが広がっています。
b0203758_14374164.jpg

う~ん、これじゃぁ、弟犬を放すのは無理だよねぇ~007.gif

稲があるときならば大丈夫かなぁ?

しばらく歩くと、川向こうからワンコの声が・・・
b0203758_1438436.jpg

弟犬だったら、これくらいの川なら渡って行っちゃうよなぁ~
b0203758_14445517.jpg

しばらく行くと、東北道が見えてきました。
遊歩道は田んぼを挟んでV字に分かれており、左手の土手道は行き止まりになっていましたが、
b0203758_14525964.jpg

右の道を進むと、普通の道路に出てしまいました!
b0203758_14531390.jpg


これって、どういうこと?
これじゃぁ、安心してノーリードで散歩なんかできないじゃん。002.gif

と言うわけで、「ノーリードで歩ける1kmの自然の散歩道」、我が家にとっては、無用の長物でありました。【涙】
[PR]
by smiling-dogs-two | 2014-01-01 14:57 | わん旅


Enjoy my life with dogs!!


by Diana

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
わん・にゃん旅
ドッグラン
愛犬しつけ教室
犬の病気
犬の習性
里親会
犬の能力
城北中央公園
迷子犬
日常あれこれ
東日本大震災
動物愛護法
里親募集中

猫の習性
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

外部リンク

検索

最新の記事

久しぶりの北軽井沢
at 2017-05-22 13:42
まだ4月なのに・・・
at 2017-04-23 11:03
いぬとねこの譲渡会&バザーの..
at 2017-04-19 11:12
里帰り
at 2017-03-27 11:21
『のこ便り ★ 2017』
at 2017-03-21 11:50

ブログジャンル

犬