<   2013年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Halloween と言われても・・・

10月31日は、Halloween 024.gif

とはいえ、我家には全く縁の無い行事でして・・・

犬に仮装させている方もいらっしゃるようですが、我家のワンコたちは、洋服を着せると固まって歩きません。
b0203758_21383244.jpg

Jack-o'-Lanternくらいは家にありますが、目の前において写真撮ったくらいじゃあ芸が無いよね。せめて頭の上に乗せる位の努力をして欲しいものです。

Halloween だからと言って、犬のためにおしゃれなかぼちゃのオヤツを作るなんてこともしません。
なぜなら、弟犬はかぼちゃが嫌いだから。

『おいらはかぼちゃ大好きだよ!』と兄貴が言うので、電子レンジでチン!したかぼちゃをフードの上にテンコ盛りにしてあげました。003.gif
b0203758_21435928.jpg


最近は和の世界にもHalloweenが浸透しつつあるようです。
b0203758_21552675.jpg

これ、かわいいでしょ! 016.gif
和三盆でできた干菓子なんです。本郷三丁目の三原堂の社長からのいただき物です。
本郷三丁目の三原堂の社長は、私の同級生なんです。
本郷三丁目に行く機会がございましたら、三原堂にぜひお立ち寄りください。056.gif
[PR]
by smiling-dogs-two | 2013-10-31 21:59 | 日常あれこれ

大規模災害が起きるたびに思うこと

大型の台風27号の接近を前に、伊豆大島では避難勧告が出され、島内の避難所や島の外に避難する人などの様子がニュースや新聞で報じられました。

『犬や猫も、一緒に避難できるのかな?』

ネットで調べてみました。

『東京都と東京都獣医師会は、地域防災計画の協定に基づき、島外避難する人のペット同伴を認め、避難に必要なケージの貸し出しや、港区、品川区などの動物病院でのペットの一時保護預かりなどの救援対応を準備していると発表した』というニュースは報じられていますが、詳細は発表されていません。

最近は、Twitter や Facebookを利用したほうが最新情報を入手しやすいようです。

以下は、「伊豆大島しっぽの会」から発信されたの情報です。

≪最新・犬や猫を連れて(島内・島外)避難したい方へ≫

島しょ保健所ならびに東京都獣医師会に直接確認いたしましたので、現時点でこの情報は確実です。(今後の避難状況により変動する可能性はあります) シェア、口伝えで島の方に伝わりますように。

☆☆ 島外避難をする方 ☆☆
島外に避難中、東京都獣医師会所属の動物病院で犬や猫を預かってくれます。なるべく飼い主さんの避難場所に近い病院を紹介するつもりとのことです。預りに関して費用はかかりません。ただし、今年のワクチンを受けていなかったり、ノミダニのケアが必要な場合には、その処置が必要になり、その分の実費がかかります。 

申込み手順
①東京都獣医師会 03-3475-1701 に電話する
②「伊豆大島からの避難の件です」と伝える
③電話での質問に答える(お名前、連絡先、避難予定の場所等)
④移動用のケージ(入れ物)が無い方は、大島保健所からケージを借りる
⑤竹芝・調布・羽田から、指示された動物病院に連れて行く
※ただし、高齢者ややむをえない事情で病院まで自力で連れて行けない方は、電話でその旨をご相談ください。

☆☆ 島内避難をする方 ☆☆
島内の各避難所に避難する場合、大変申し訳ありませんが、現時点では施設建物内にケージを置くことは出来ません。
避難所駐車場に車をとめ、その中に犬・猫を入れてください。
ケージやリードなど物資の貸し出しは大島保健所にて行っています。
ただし、状況は各避難所により異なる場合があるため、避難所が開設された際には各避難所にご相談ください。

以上です。

避難が何日に及ぶかわかりませんので、動物だけを家に置いていくのはやめましょう!協力してくれる人は必ずいます。無理、とあきらめないでまずは相談しましょう!

伊豆大島の皆さんに伝わります様に
拡散希望です。

詳細で有用な情報が発信されています。
最大の問題は、ネット環境を持たない高齢者にこれらの情報をどう伝えるかということでしょうか。

三宅島の噴火以降、東京都は大規模災害時等で避難する際、ペットの同伴を推進していますが、10月26日(土)の朝日新聞の夕刊に、ペットは避難所に連れて行けないからと、避難所となっている高校のグラウンドに止めた車の中で夜を明かした73歳の男性と愛犬の写真が大きく掲載されていました。

今回、屋内にペットを収容してくれる避難所は、島内にはなかったようです。

伊豆大島しっぽの会の情報にも書いてありますが、愛犬をどこかに預けるとなると、狂犬病の予防接種やノミ・ダニなどの寄生虫予防をしていることが必須条件になる場合が多いです。それから、普段家の中で自由に放し飼いされている子も、長時間ケージの中で過ごさなければなりません。普段からケージに慣れさせておくことはとても大切です。

手作り食やアレルギーなどで特別なフードを与えているペットを預ける場合、食事はどうするのかも考えておく必要がありますね。

ペットは家族の一員。どんなときも一緒にいたいと思う飼い主さんは少なくないはず。
もし、自分が避難しなくてはならない状況になったときのために、今から準備しておかなければならないことがたくさんあるはず。

これを機に、ペットの避難について考えてみませんか?
[PR]
by smiling-dogs-two | 2013-10-27 13:37 | 日常あれこれ

たまには趣向を変えて ②

雨が降ったり止んだりの一日。
当然兄貴は散歩には行きません。
霧雨の中、弟犬と2人、今まで歩いたことの無い桜台界隈を歩いてみることにしました。

なぜ桜台界隈かというと、先日西武池袋線の桜台駅前を車で通った際、こじゃれたレストランや興味をそそる個性的な店構えの飲み屋をたくさん見かけたから。

古くからある私鉄の駅周辺には商店街がありますが、キャベツ畑の中に突然できた地下手有楽町線の氷川台駅と平和台駅周辺に商店街はなく、飲食店も少ないのです。

高稲荷公園、高稲荷神社を過ぎ、くねくねした細い道路を歩きます。途中静かな住宅街の中に、なぜか立派なうなぎ屋や広いゴルフの練習場があります。この道路は桜台駅に抜ける道なので交通量が結構多いのですが、道路整備が全く行われていないため、とても歩きにくいです。

しばらくすると、前方に【手作り餃子】の看板が見えました。おかみさんがひとりで切り盛りしている小さなラーメン屋さんと言う感じ。お店の前にタクシーが止まり、電話注文していたお客さんが餃子を買って、またタクシーに乗り込みました。タクシー飛ばして買いに来るほど美味しい餃子なのか? 私も買って帰りたいけど、この先まだまだ歩くので、今回はあきらめました。

桜台通りに出ましたが、この先は全く土地勘がありません。人の流れに乗って細く暗い裏道を行くと、明るい商店街に出ました! 西武池袋線 桜台駅到着です。060.gif

昭和を感じさせる商店街にワクワクします。070.gif
『こんな感じのこじんまりした中華料理店、どこの町にも必ず一件はあったよねぇ~。 “にらたっぷりスタミナ餃子5個250円” は 安い!!』

その先にはお惣菜屋さん。“国産栗使用 栗ご飯” の文字。そういえば今年は栗ご飯作ってないなぁ~。
自動ドアを開けて、『栗ご飯、まだありますか?』と聞くと、まだあると言うので、弟犬を外で待たせて栗ご飯を購入。

お店を出たら、こじんまりした中華料理店のご夫妻がこちらを見てニコニコ笑っていました、ご主人が『その子、可愛いねえ~』と言って、弟犬を撫でてくれようとしたのですが、弟犬は人見知りをするので、後ずさりをしてしまいました。002.gif 損な性格だよね。こんな時、柴犬のこてとわ父子だったら、しっぽ振って相手にスリスリして、『おぉ~そうかそうか、いい子だなぁ~』と可愛がってもらえるだろうに。

ま、仕方ないか。多感な子犬の時期、ひとりで野良生活して生き伸びるためには、慎重の上にも慎重にならざるを得なかったんだよね。

さぁて、これからどっちに行こうか?
すると弟犬が、『俺について来い!』と言わんばかりに、スタスタと歩き始めました。辺りは住宅街で、目印になるような建物などは全くありません。しばらく行くと、前方に車の流れが見えました。ここは…? そこは地下鉄の新桜台駅近くの正久保通りでした。

弟よ、お前さんはスゴイ!038.gif

家を出てかれこれ1時間。このまま正久保通りを下って家に帰ろうと思ったら、『えっ、もう帰るの? まだ城北公園に行ってないよね?』と弟犬。そして正久保通りを渡り、私の知らない道をすんずん歩き出しました。

しばらく行くと、わん友のミーサー家を訪れる際見かける団地らしきものがあり、やがて見慣れた三角畑に出たのです。犬の方向感覚ってスゴイなぁ~とつくづく感心しました。

『もう帰ろうよぉ~』という私の言葉を無視し、家とは反対方角の城北公園へ向かう。誰もいない開進四中前広場を歩き、さらにドッグランに向かおうとする弟犬をどうにか思いとどまらせ、やっと家路につきました。042.gif

これだけ広範囲に歩いても時間にしたら1時間半なんです。犬の散歩と考えると長いかもしれませんが、自分の健康のためのエクササイズと思えば、スポーツジムに行くより安上がりです。

秋の夜長、愛犬と一緒に時雨057.gifを楽しむのも一興かな。
[PR]
by smiling-dogs-two | 2013-10-26 12:09 | 日常あれこれ

たまには趣向を変えて

犬の散歩には絶好の季節となりました。056.gif
たまにはいつもとは違う散歩コースを歩いてみることにしました。

私が住む地域には、まだまだたくさんの畑がありますが、しばらく来ない間に農地が区画整理され、建売住宅に変わっているところがあちらこちらに。

住宅街を抜け、石神井川沿いを豊島園に向かって歩きました。
『そういえば、今日はまだ063.gifコーヒー飲んでいないなぁ~。そうだ、スタバに行こう!』と思い立つ。

西武池袋線の豊島園駅前のスタバには屋外席が設けられており、ワンコもOKです。
夕方6時。店内は何と満席!005.gif 全員ひとり客で、なぜか皆さん外を向いて座り、パソコンや参考書を広げています。回転率すごく悪そう…

さすがに外の席でお勉強する人はいません。貸切りです。
生クリームをトッピングしたカプチーノをのんびり味わう。
足元にはイカシタ2匹の雑種犬。016.gif
これが表参道や白金あたりなら絵にもなるでしょうが、駅前とは思えないほど閑散とした豊島園駅前広場じゃあねぇ~
えっ? 場所じゃなくて、モデルの問題だろうって!? 
何とでもおっしゃってください!! 047.gif

一服したので春日町駅方面まで足をのばすことに。
豊島園通りを歩いていたら、せまい交差点で、右手で倒れそうな自転車を押さえ、左手で泣き叫ぶヨチヨチ歩きの赤ちゃんを引っつかんで、『お母さん、どうにもならないのよぉ~』と悲鳴をあげている母親を発見。慌てて駆け寄り自転車を起こし、母子共に怪我をしていないことを確認。私も片手に犬のリードを持っていたので、もう片方の手で子供を確保し、お母さんに自転車のスタンドを立ててもらい、危機脱出。

何気ない出来事の様に思われるかもしれませんが、狭い場所で倒れそうな自転車に泣き叫ぶ子供がいるといった普段経験しないような状況に遭遇しても、吠えたり暴れたりせず、泣いている子供に『大丈夫?』と寄り添える我家のワンコたちは立派なものだと思います。

皆さんも、たまにはいつもと違う散歩道を歩いてみてはいかがですか? 
新たな楽しい発見があるかも?
[PR]
by smiling-dogs-two | 2013-10-23 11:05 | 日常あれこれ

いつもありがとうございます!

『またフードが集まりましたので、ご都合の良い時に取りにいらしてください。』
とお電話を下さるのは、日本救助犬協会のK先生。
K先生には、城北中央公園ドッグランでサポーターズクラブが開催していた愛犬しつけ教室の講師をお願いしていました。

犬の訓練士でありながら、プロの料理人でもあるK先生は、自宅を改造してドッグカフェ 《ユニーク》 とペットホテル、そしても犬の訓練も行っています。

仕事柄、たくさんの犬と飼い主さんの知り合いがいるので、愛犬が食べられなくなってしまったフードやオヤツなど、捨てるにはもったいないからと、K先生のお宅に持ち込まれる方がいらっしゃるとのこと。

私が犬猫の里親会ボランティアをしているのを覚えていてくださり、ある程度の量が集まると、連絡を下さるのです。

フードをいただきに上がるときは、いつもランチをご馳走になります。
b0203758_13374317.jpg

この日のランチメニューは、《鮭のソテー タルタルソース添え》。
b0203758_13375545.jpg

ランチメニューは一種類ですが、その日の食材が食べられないと言う方には、別のメニューを作ってくれます。

日本料理が専門のK先生がつくる魚料理は最高です。味も抜群ですが、下ごしらえで骨が全て取り除かれているので、とても食べやすいのです。

ドッグカフェ 《ユニーク》 には駐車場も二台分ありますので、是非一度美味しいランチを食べに行ってみてはいかがですか?
定休日は日曜日・月曜日・火曜日です。『ドッグカフェなのに日曜日がお休み?』と思われるかもしれませんが、日曜日は救助犬の訓練を行うためカフェはお休みなのです。

K先生、いつも里親会のことを気にかけていただき、ありがとうございます!056.gif
[PR]
by smiling-dogs-two | 2013-10-20 13:46 | 日常あれこれ

受け止め方は飼い主それぞれ

こてとわ母さんが風邪を引いているようですが、実は私も・・・
のどの痛み、咳、鼻水、鼻づまりがヒドく、頭が重い。
耳鼻科に行ったら、『これだけのどが腫れていたら、熱が出るはず・・・』と言われましたが、熱は無いんです。
こてとわ母さん同様、山のような飲み薬を処方されました。

夕方の散歩は、マスクに帽子、真冬並みの服装で出かけます。

いつものように城北中央公園へ行き、ドッグランをのぞき、『今日も知らないワンコがいっぱいいるから入れないね。』と中に入るのはあきらめて、石神井川沿いを歩く。

氷川台駅近くの交差点を渡ろうとしたら、反対側から買い物帰りのほたるママが歩いてきました。
とそこへ、平和台方面から緊急サイレンを鳴らしながら救急車がやってきた。
弟犬は救急車の方を向いてオスワリをし、スタンバイOK!

『ほたるママ、これからちょっと恥ずかしいことが起きるから覚悟してね。』

そして、救急車が目の前を通り過ぎるやいなや、弟犬が ウォ~ン、ウォ~ン060.gif。それに呼応して兄貴が、 ウォ~、ウォ~060.gifと二頭のデュエットが始まる。

夕方の通勤時間帯だったので、車も人も多く、遠吠えする2頭の犬を見て、笑っている人、ビックリしている人など様々。

私が、『ね、恥ずかしいでしょ・・・』と言うと、
『かわいい~~~016.gif』と、ほたるママ。

ほたるもたま~にサイレン聞いて遠吠えをするらしいのですが、ほたるママはその姿が可愛くて可愛くて仕方がないという。

遠吠えも、たまにならかわいいか・・・
うちみたいに、緊急サイレンが聞こえるたびに2頭でデュエットされると、恥ずかしいとしか言いようが無いのですが・・・

 
[PR]
by smiling-dogs-two | 2013-10-19 10:38 | 日常あれこれ

私の夢

毎年恒例、仲良しわんこ仲間と一緒に行くワンコツアー。

今年は初参加のご家族2組を含め、6家族で初秋の北軽井沢に行ってきました。

北軽井沢に行く場合、普通の方は長野自動車道の軽井沢インターを利用すると思いますが、我家は佐久パラダイスのスマートインターを利用します。理由は二つ。一つは、軽井沢インターからのくねくねした山道を走ると、弟犬が車酔いをして嘔吐するから。もう一つは、佐久パラダイスにはドッグランや森林遊歩道が整備されているので、そこでワンコたちを遊ばせることが出来るから。

秋晴れの1日目。
b0203758_10262631.jpg

佐久パラダイスから見える佐久平は黄金色に染まっていました。

ペンションのチェックインまでに時間があるので、我家お気に入りのドッグラン『Dog Vacation』に向かいました。

我家が到着したとき、今回初参加のジャックチーム二家族が先着していました。

この日、広いラン内はそんなに混んではいませんでしたが、気性の激しいジャックが3頭、その内の1頭は逃走癖のあるドロちゃんなので、囲いのあるアジリティーエリアで遊ぶことにしました。

せっかくだから、わんこだけの記念撮影を試みました。

まずは核となる不動の横綱。その隣に太刀持ち。
b0203758_10415047.jpg

残り4頭は、なぜか向かい合わせ。本当は一列に並んで欲しいんだけど・・・
b0203758_1036541.jpg

こんな時、長時間『マテ』の訓練をした犬とそうでない犬の差が出ます。
弟犬の左隣で落ちついオスワリしているのは、日本救助犬協会服従試験中級に合格しているルース。さすがです。弟犬の右となりで立ったままだけど動かずに待っているのは、ルースの兄犬ドイル。

落ち着き無くウロウロしている白黒わんこは、昨年の秋、収容犬を救う会からやって来たレイラ。レイラはただ今訓練の最中で、まだ長時間のマテが出来ません。

なかなか揃わないのに痺れを切らした太刀持ちドロちゃんが、突然チンチンしたままくるくる回り出した。
b0203758_1048111.jpg

なんかよく分からないけど、すご~い! 038.gif

レイラがドイルの隣で止まったところで、渾身のワンショット!
b0203758_10364863.jpg


仲良しワンコが一列に並んで、全員カメラ目線の記念写真を撮るのが、私の夢なんです!!056.gif
b0203758_10511225.jpg

これは、昨年のワンコツアーの時の写真。なかなか良く撮れています。

この5頭は全員オスで訓練を受けています。他にメスが5頭いたのですが、メスは皆訓練を受けていないので、マテをすることが出来ず、どっかに行ってしまいました。007.gif

私の夢は、いつの日かかなえられるでしょうか?035.gif
[PR]
by smiling-dogs-two | 2013-10-13 11:01 | わん旅

大規模修繕

9月より、我家のマンションで大規模修繕工事が始まりました。

人生初の大規模修繕工事。
注意事項などの説明は聞きましたが、具体的にどこで何がどのように行われるのかは、その時になってみなければよく分かりません。

我が家は1階で、ワンコたちは日中庭で昼寝していることが多いのですが、それも制限されます。
作業員がバルコニーや庭先に入るので、ワンコたちが吠えるのではないか?
騒音、振動などでワンコたちがストレスを感じるのではないか?
心配事は尽きません。002.gif

足場が組み立てられると、まるで檻の中にいるみたい。
b0203758_1353356.jpg

庭の広さも半分になってしまい、
b0203758_135488.jpg

車は近くの駐車場に移動させられました。
b0203758_135562.jpg

一番堪えたのは、浮いたタイルの下に接着剤を注入するための穴をドリルで開けるときの騒音。鉄筋を伝ってマンション中に響き渡るジージーという音。家の中にいるとノイローゼになりそう。

一方、ワンコたちをみると、普段と変わりなく寝ていて、騒音など全く気にしていない様子。犬って順応性が高いのか、あるいは音に鈍感なのか?

工事の合間をぬって、外犬志望の弟犬を外に出してやると、いつものお気に入りの場所でグーグー寝ています。

突然作業員が足場伝いに庭へ入ってきたりします。そんな時、部屋の中にいる兄貴は吠えて侵入者があることを教えてくれますが、外で寝ている弟犬はピクリとも動かず熟睡。なので作業員の方も弟犬の存在に全く気付きません。

『すみませ~ん。犬いますけど、大丈夫ですか?』と私が聞くと。
『えっ? 犬いたんですか?』と作業員。005.gif

弟犬よ、あんたは番犬にはなれないね。
b0203758_13595057.jpg

[PR]
by smiling-dogs-two | 2013-10-12 14:01 | 日常あれこれ

10歳のお誕生日

10月10日は、兄貴の一番の親友、柴犬のこっちゃんのお誕生日。

そして、我家にもこんなすてきな贈り物がとどきました!016.gif
b0203758_8592840.jpg

中身はミートローフだそうです。
優しいこてとわ母さんは、野菜があまり好きでない弟犬用には、野菜のトッピングを外してくれました。(左)

b0203758_933854.jpg

主役のこっちゃんには、こんなに立派なバースデーケーキがプレゼントされたようです。024.gif
こっちゃん、嬉しそう!

我家では、ワンコたちのお誕生日祝いはしません。
なぜなら、二匹ともお誕生日が分からないから・・・007.gif

兄貴が保護されたときは、生後5ヵ月くらいの子犬だったので、およその生年月までは分かりますが、弟犬に至っては年齢不詳。

でも、獣医さんや動物医療保険に加入する際、生年月日を記入しなければならないこともあるので、兄貴の誕生日は私の誕生日に、弟犬の誕生日は主人の誕生日と同じにすることにしました。これなら忘れませんからね。

我家と同じく収容犬を救う会からやって来たニコ&キナの母娘犬も生年月日は分かりません。
そういえば以前、ニコ&キナ母さんから、こんな話を聞いたっけ。

『うちは、お誕生日祝いするわよ。』
『えっ、犬用ケーキとか買うの?』
『大きな缶詰一缶、ドーンとご飯皿に乗せてやるの!』

さすがニコ&キナ母さん! 豪快だよね。006.gif

犬も10歳ともなると、いろいろな病気にかかります。
こっちゃんも、耳血栓になって右耳が倒れてしまい、時折カイカイに悩まされている様子。

バーニーズのロッキー、雑種のほたる、柴犬のこっちゃん、我家の兄貴。
城北中央公園で知り合った10歳の同級生ワンコたち、みんな長生きしようね。056.gif
[PR]
by smiling-dogs-two | 2013-10-11 09:32 | 日常あれこれ

多忙に付き・・・

b0203758_948246.jpg

昨日の夕方、くっきりとした虹が見られましたね。
ご覧になりましたか?

さて、私事で恐縮ですが、今週末のイベントで多忙を極めており、さらに、左足付け根が“こむら返り”状態 (鍼灸師の先生が、そう表現されました。)で不調です。

なので、今週いっぱい、ブログお休みします。悪しからず・・・
[PR]
by smiling-dogs-two | 2013-10-03 09:53 | 日常あれこれ


Enjoy my life with dogs!!


by Diana

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
わん・にゃん旅
ドッグラン
愛犬しつけ教室
犬の病気
犬の習性
里親会
犬の能力
城北中央公園
迷子犬
日常あれこれ
東日本大震災
動物愛護法
里親募集中

猫の習性
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

外部リンク

検索

最新の記事

久しぶりの北軽井沢
at 2017-05-22 13:42
まだ4月なのに・・・
at 2017-04-23 11:03
いぬとねこの譲渡会&バザーの..
at 2017-04-19 11:12
里帰り
at 2017-03-27 11:21
『のこ便り ★ 2017』
at 2017-03-21 11:50

ブログジャンル

犬