<   2012年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

悲しい出来事

最近ドッグラン仲間から聞いた悲しい出来事が二つ。

東武東上線ときわ台駅近くの踏み切りで、電車にはねられたと思われる雑種の中型犬が死んでいたそうです。あたりにはかなり血の跡があったそうです。立派な首輪をしていたけれど迷子札はなく、連絡先も書いていなかったとの事。近所の方が通りかがりのおまわりさんに通報し、処理をお願いしたそうです。

犬が車に轢かれたという話は時々聞きますが、電車にはねられたという話は聞いたことがありません。東武東上線はまだ高架式になっていないので、脱走した犬が線路内に入り込む可能性はありますよね。愛犬がいなくなったことに気づいて、どんなに一生懸命探しても、電車や車に轢かれて、死体を清掃業者が処理してしまったら、見つけ出すことはまず無理でしょう。

かわいそうに・・・ 

そして、もうひとつの悲しい出来事。

ひとり暮らしで犬を1頭飼っていた飼い主さんが自宅で亡くなりました。ひとり暮らしだったので、しばらく誰も気づかず、数日間愛犬は飼い主の遺体のそばで過ごしていたらしい。その飼い主さんとわんこは、ドッグランによく遊びに来ていたらしく、ラン仲間に情報が入り、残された犬のことを多くの方が心配したそうな。幸い、亡くなった飼い主さんの姉妹のお一人が、その犬を引き取ってくれたとの事。

『ひとり暮らしで寂しいからペットを飼いたい』と思う気持も分からなくはありませんが、自分にもしもの事があったとき、残されたペットをどうするかということを、日頃から考えておいていただきたいものです。
[PR]
by smiling-dogs-two | 2012-09-28 09:56 | 日常あれこれ

一緒が一番!

お久しぶりです。兄貴です。
b0203758_22231753.jpg

手術した後ろ左足は、だいぶ毛も生えてきました。
そして、リハビリも、それなりに頑張っています。015.gif

ギブスが取れて間もないころは、歩くとき体が上下に大きく動き、腰が左右に振れていましたが、最近はだいぶスムースに歩けるようになって来ました。

しかし、まだ長距離は歩けません。
なので、兄貴と弟犬は別々に散歩をしていましたが、ある朝、弟犬が散歩に行こうとしたら、『おいらも一緒に行く!』と、妙に張り切った時がありまして、ならば一緒に行ってみようと出発しました。

とにかく弟犬は兄貴のことが大好き053.gifで、兄貴と一緒に散歩できるのが嬉しくてたまらない様子。一方兄貴も、私と2人で、ただひたすら『頑張れ~、歩かないとリハビリにならないぞぉ~』と叱咤激励されながら歩くより、弟犬と一緒のほうが張り合いもあるのでしょう、ルンルンと楽しそうに歩いていました。

『急に頑張りすぎると膝に負担がかかるから、そろそろ帰ろうよ。』と言っても、兄貴は一歩先を歩く弟犬の後をズンズン追いかけ、とうとう城北公園の入り口まで行ってしまいました。

帰りのことを考えると、さすがにここで引き返さねばと思い、先行く弟犬に気づかれないよう、そっと家路に着きました。

なぜ弟犬に気づかれないようにするのかって?

兄貴大好き弟犬は、前を歩いていても、時折後ろを振り返り、兄貴がついて来ていることを確認します。もし兄貴が帰ろうとすれば、弟犬も一緒に帰ってしまうからです。

やはり兄貴は限界を超えてしまったようで、帰り道はヘロヘロ。『もぅ、歩けまへん。』とへたる事しばしば。抱っこしてあげたい気持ちは山々ですが、また私がギックリ腰になっては困ります。仕方ないので、オヤツで釣りながらとぼとぼ歩いていたら、ビタッと兄貴の足が止まり振り向いた。すると・・・

弟犬が主人をグイグイ引っ張りながら、猛ダッシュで追いかけてきているではありませんか! 005.gif

それはまるで、離れ離れになった恋人同士が再会する映画のワンシーンのよう。
その時、私の頭の中には、ロッキーのラストシーンで流れるあのテーマソングが響いた。060.gif

おぉ、なんと美しい兄弟愛 ?!

やっぱり一緒が一番いいよね!056.gif
[PR]
by smiling-dogs-two | 2012-09-24 22:43 | 日常あれこれ

たくさんの優しい人たちの手を経て・・・

昨日の夜、久しぶりに柴犬父子+居候黒ラブと一緒にランで遊んだ帰り道。
練馬鑑別所の信号を渡ったら、角のカフェのオーナーがお店の中から飛んで出てきた!005.gif

『あの迷子の柴犬、どうなりました?』と、オーナー。
b0203758_948374.jpg

『サービスセンターから練馬警察署に行きましたが、その後、東京都動物愛護センターの収容犬リストには載っていないので、たぶん飼い主が見つかったのだと思いますが・・・』

『実はあの犬、うちのお客さんが公園内で保護して、「この犬知らない?」って、うちに連れてきたんですよ。それで、僕がサービスセンターに連れて行ったんです。飼い主さんが見つかったかどうか気になって・・・』と、オーナー。

犬も入れるカフェということもあり、迷子犬を見つけた人が、「この犬しりませんか?」って、お店に連れてこられることが結構あるらしい。オーナーも、いろいろと大変ですね。

サービスセンターに迷子犬が来ると、サポーターズクラブに連絡が来ます。私が見に行けるときは、サービスセンターまで行き実際に犬を確認しますが、今回は行くことができなかったので、センターの職員の方に写真を撮って送ってもらいブログに載せました。

性別、犬種、首輪をしているか、体の汚れ具合、人なつこさなどを確認し、警察署に引き渡します。
城北中央公園は、板橋区と練馬区にまたがっているので、保護された場所により、板橋警察に行くか、練馬警察に行くか決まります。迷子犬保護の連絡は、両方の警察署にします。

以前は、警察には連れて行かず、一時預かりをしてくださる方を探しましたが、迷子犬の飼い主は、まずは警察に連絡をすることが多いので、へたに個人宅で一時預かりをするよりも、警察署に連れて行ったほうが早く飼い主の元に返せることが分かり、最近はサービスセンターから警察署に連絡をしてもらうようにしています。

保護した人 → カフェのオーナー → 公園サービスセンター → サポーターズクラブ  
                                        → 警察署 

一頭の迷子犬のために、これだけ多くの人々が時間と労力を割いているということを、迷子犬の飼い主さんは、知る由も無いでしょうね
[PR]
by smiling-dogs-two | 2012-09-21 09:54 | 迷子犬

お掃除会

9月16日日曜日、午前9時からドッグランのお掃除会を行いました。

9時前にランにつくと、あ~ら不思議、人も犬も少な~い 005.gif
中大型犬エリアにいたっては、だ~れもいません。

小型犬エリアには4組の利用者がいて、いつもお掃除に協力してくれるFママが、頭にタオル鉢巻姿で、1人で落ち葉掃きをしてくださっていましたが、『これからお掃除会始めま~す!』と言ったら、2組お帰りになりました。007.gif

さ~て、どうしよう。こんなに少人数でラン全体のお掃除は無理です。
ジャックラッセルテリアのLパパさんと相談し、とりあえず小型犬エリアとフリーエリアのお掃除を先にやってしまおうということになりました。
b0203758_982920.jpg

前日の夜、かなり雨が降ったのに、ランの地面はほとんど濡れておらず、ラン内の空気は砂埃で真っ白。

その後少しずつ利用者が増え、中大型犬エリアにもお掃除会の常連さんが来てくれて、こちらから何も言わなくても、皆さんとても手馴れた様子で落ち葉を掃き、ふるいで砂を落とし、落ち葉だけを袋に詰め、袋に溜まった落ち葉はランの外に運んで捨てる、そこまでせっせとこなしてくださいました。

おかげさまで、予定通り、フェンスの水洗浄と消臭剤散布もでき、中大型犬エリアの排水溝の掃除もできました。003.gif

排水溝の清掃をしたので、あたりは水浸しになりました。すると・・・
b0203758_9122953.jpg

ありゃ~、本人とても気持良さそうですが、飼い主さんは泣いていました。007.gif
b0203758_9141468.jpg

このフレブルのほかにも、ボーダーコリーと黒ラブが泥パックして帰りました。036.gif

ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました!040.gif

城北中央公園ドッグランは、これから年末まで落ち葉と格闘する日々が続きます。
ドッグランご利用の際は、落ち葉掃きにご協力をお願いいたします。
[PR]
by smiling-dogs-two | 2012-09-17 09:19 | ドッグラン

リハビリ

ギブスが取れて6日が経ちました。

皮膚炎も治まり術後の経過は順調です。
b0203758_1701555.jpg

傷跡を気にすることも無くなり、エリカラも必要なくなりました。

しかしながら、想像以上に左後足の筋肉が落ちていて、四本足で歩けるようになるまで、リハビリに時間がかかりそうです。
b0203758_1703969.jpg

普通の速度で歩くと、痛めた後足を使わず、三本足で小走りになってしまいます。これではリハビリにならないので、意識的にゆっくりと四本足で歩くようにさせます。

S先生曰く、「筋肉が無いので、歩けば疲れるでしょうし、痛みも出てきます。なので、レーザーは続けてください。」と。

「レーザーは、いつまで続けなくてはならないのですか?」と聞くと、

「完治するまでです。」

「完治するまでどれくらいかかるのでしょう?」と聞くと、

「3ヵ月ですね。」

えぇ~、今からさらに3ヵ月ですか・・・005.gif

リハビリは難しいです。

本人が嫌がるからと歩かせないでいると、いつまで経っても筋肉は付きません。だからといって、頑張って歩かせ過ぎると関節を痛めたりするだろうし・・・自分の体の不調を話せない犬ですから、飼い主が見極めてやらなければなりません。

温かいこの時期にしっかり筋肉を付けさせておかないと、寒くなってから痛みが出たりするらしい。

それって、私の膝痛と同じだわ。008.gif
[PR]
by smiling-dogs-two | 2012-09-15 17:06 | 犬の病気

苦節2年・・・幸せGet!

あれは確か二年前の秋のランゾウバザー。

まだ生後3ヵ月位だったソーダがやって来た。

その時は残念ながらご縁が無く、ボランティアのYさんが預かることになりました。

ソーダはすくすくと育ち---過ぎ、あれよあれよという間に体重が20kgを超えてしまいました。
b0203758_1091787.jpg

雑種の大型犬は、ただでさえもらわれにくいのに、ソーダは男の人が苦手、自動販売機が苦手、ポストが苦手・・・008.gif でも性格は抜群に良い。他の犬とケンカしたことは一度も無い。

「『ソーダが良い!』と言ってくれる里親さんが必ず現れる。それまで気長に待つよ。」とYさん。
b0203758_10101230.jpg

あちこち旅行にも連れて行ってもらったね。058.gif

 待てば海路の日和あり 

『ソーダか良い!』と言う優しい里親さんが現れました! 053.gif

しかし、二年の預かりは長かったよね。Yさん、お疲れ様でした。 038.gif

ソーダは柏駅前の里親会に連れて行かれるのが嫌で、駐車場から里親会会場の駅前デッキに行くまでの道のり、いつも尻尾はお腹の下に折りたたまれ、歩道に並ぶ自動販売機に怯え、そばに寄って来る男の人に怯え・・・でも、そんな苦労ももうおしまい。

先住の先輩犬が3頭もいる賑やかなご家族に迎えられ、これからも元気いっぱい、幸せな日々を過ごしてね!
b0203758_10143285.jpg

[PR]
by smiling-dogs-two | 2012-09-12 10:17 | 里親会

医食同源

ギブスの取れた兄貴の足は、こんな風です。
b0203758_1123951.jpg

よ~く見ないと縫い目が分からないくらい剃られた毛もだいぶ生えてきています。
b0203758_11201510.jpg

縫い目も結構きれいです。

ただ内股や膝の内側は赤く腫れて皮膚炎を起こしています。

一番ひどいのは、狼爪の内側。
b0203758_116239.jpg

ギブスできつく締め付けられていたので、狼爪が食い込んで炎症を起こしています。

肉球はカサカサでひび割れていますね。
b0203758_1162536.jpg

S先生曰く、これらの炎症も3日位で治まるとのこと。ただし、絶対に舐めないようにし、三日間は絶対安静と言われ、ギブスは取れましたが、エリカラはまだ取ることができません。でも、エリカラつけても足先は舐めることが出来てしまうので、留守番させるときは困ります。008.gif

『靭帯を切ったことのある犬の飼い主さんから、生肉を食べさせると良いと言われたのですが、本当ですか?』と、先生に聞いてみました。

『医食同源という言葉があります。中国では、肝臓の悪い人はレバーを、目の悪い人は目を食べると良いと言います。肉を食べさせるのは悪くはありませんが、別に“”でなくても… 生だとお腹こわす子もいますから。サプリメントありますよ!』 

S先生は、東洋医学より西洋医学派ですか・・・

まっ、うちの場合、幸い2匹共生肉食べてもお腹をこわすようなことは無いので、赤身の馬肉、たらふく食べてもらいましょう。

ちなみに、ギブスを取るにあたり、かかった費用は下記の通り。

再診料          840円
痛み止め注射    2,625円
局所消毒処置    1,050円
レントゲン(2枚)   3,150円
X線読影料      1,050円
抜糸処置量      1,050円
痛み止め薬(3日)  2,625円
バンテージ抜去    2,100円

しめて14,490円 なり~

ここの病院は高いと評判のようですが、抜糸するのも別料金 (別の病院で去勢手術したとき、抜糸料金なんて取られなかったよね~)、さらに包帯ギブス取るのに“バンテージ抜去”として2,100円計上。明細書を見て、思わず目がテン・・・

さぁ~て、完治するまでにかかる治療費の合計は HOW MUCH?
[PR]
by smiling-dogs-two | 2012-09-11 11:20 | 犬の病気

いよいよ

一週間ぶりに兄貴を病院に連れて行きました。ギブスを取る日が決まるかなと期待しつつ…056.gif

『そろそろ1ヵ月経ちますが、ギブスはいつ取れますか?』と先生に聞くと、

『ギブスはもう役にはたっていないようなので、レントゲン撮ってみて、経過が良ければギブスをとって、抜糸もしましょう。』と。

やったね! ギブスから開放だぁ~ 038.gif

そして、レントゲン写真の結果は ・・・・・・ OKでした!!

 しか~し、そんなにすんなり帰してくれるほど神様は甘く無かった。 

『ギブスを外した後、暴れる子もいるので、半日お預かりしますので、夕方迎えに来てください。』と。

つまり、半日入院ですか… 今日も入院室からは小型犬の吠えまくる声がうるさかった。また、あそこに入れられるのはかわいそうだけど…、後ろ髪を引かれる思いで、兄貴を預けて帰宅しました。


話は変わりますが、病院の待合室に『8月の手術症例写真』が3例掲示されていました。その中に、菓子折りを丸ごと食べてしまった犬の胃の中から、異物を取り出す手術写真がありました。

取り出した菓子折りの包装紙とプラスチックケースが写った写真を見てピンと来た!
『この包装紙の柄と小さなプラスチックケース、これは山梨銘菓の信玄餅ではなかろうか?』

Bingo!!

どうやらこのわんこ、お土産の信玄餅を包装袋ごと丸呑みしたらしい。

数百円の信玄餅が数十万円の手術代に化けるとは、飼い主さんは思いもよらなかったでしょうね。

食いしん坊のワンコの飼い主さんは、くれぐれもお気をつけください。
[PR]
by smiling-dogs-two | 2012-09-10 13:45 | 犬の病気

生肉

久しぶりに会ったワン友さんに、『あれ、兄貴はどうしたの?』と聞かれ、かくかくしかじかと説明すると、驚くべき話を聞かされました。

『最近は大型犬が十字靭帯切っても手術はせず、筋肉付けさせて治すらしいよ。知り合いのセッターが後足の十字靭帯を両方とも一度に断裂したけど、手術はせず、筋肉付けるリハビリで治したって。今では元気に走ってるよ。 うちの初代のバーニーズが靭帯断裂したときは、手術する予定だったけど、不整脈が見つかり手術できないと言われ、日々の散歩で筋肉を付けるようにし、赤身の生肉食べさせたら、普通に生活できたよ。さすがに激しい運動はさせなかったけど。』

005.gif今さらそんな事聞かされても、兄貴はすでに手術をしてしまったのだから仕方ない。

ギブスが取れたら、また山歩きが出来るよう、前向きにリハビリ、頑張ろう! 

犬は本来肉食なので生肉(赤身)をたべさせるのが良いとのことなので、購入してみることにしました。ネットで調べると、今や犬用に売られている生肉の種類の豊富なこと!

馬、鹿、ラム、ダチョウ、ターキー、カンガルー、ワニ
そして、何とラクダまであります!!

兄貴用には、とりあえず一般的な馬肉を調達しました。

b0203758_1442554.jpg
右側の袋は、珍しい生の馬のアキレス腱。これは、ギブスが取れた時のお祝いに取っておこうね。
[PR]
by smiling-dogs-two | 2012-09-08 14:06 | 犬の病気

あと10日

手術をしたのが8月15日。

ギブスが取れるまで1ヵ月と言われたので、窮屈な生活もあと10日の辛抱だね。

しかし、ギブスを取った後の皮膚の状態が心配。一体どんな状態になっているのだろう?008.gif

9月になっても猛暑はおさまらず。それでも朝晩はだいぶ涼しくはなってきたようですが、その分、蚊が多くなったような… 

少しは気分転換になるようにと、早朝車で城北中央公園まで連れて行っていましたが、芝生に寝たまま動かない兄貴の周りには、ブンブン蚊の大群が集まってくるので、もう行くのを止めました。

ならば、せめて自宅の狭い庭で日向ぼっこでもいかが? と外に出しておいたら、すごいことになっていました。
b0203758_15371367.jpg

もともと土に穴掘って寝るのが好きな兄貴。でも土の上に寝られては、ギブスが泥だらけになるので、土の部分に入らないようにと様々な障害物を置いたり、バスタオルを敷いてやったりしたのに、気がついたらこんな風になっていました。
b0203758_1537399.jpg

何もそこまでして土の上に寝なくてもいいんじゃない?

しかし、あの足で、どこからどのようにして入り込んだのだろう?
[PR]
by smiling-dogs-two | 2012-09-06 15:43 | 犬の病気


Enjoy my life with dogs!!


by Diana

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

カテゴリ

全体
わん・にゃん旅
ドッグラン
愛犬しつけ教室
犬の病気
犬の習性
里親会
犬の能力
城北中央公園
迷子犬
日常あれこれ
東日本大震災
動物愛護法
里親募集中

猫の習性
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

外部リンク

検索

タグ

最新の記事

庭猫
at 2017-05-30 15:18
久しぶりの北軽井沢
at 2017-05-22 13:42
まだ4月なのに・・・
at 2017-04-23 11:03
いぬとねこの譲渡会&バザーの..
at 2017-04-19 11:12
里帰り
at 2017-03-27 11:21

ブログジャンル

犬