<   2012年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

幸せのグリーンレター

emoticon-0154-mail.gif グリーンレターが届きましたよ!emoticon-0115-inlove.gif

サポーターズクラブの口座管理担当者から連絡が入りました。

グリーンレターとは、ゆうちょ銀行から届く封筒のこと。
b0203758_843786.jpg

グリーンレターが届いたということは、今月もどなたかが寄付金を振り込んでくださったということ。
今月は4頭の飼い主さんからご寄付をいただきました。そのうち3頭の飼い主さんは、継続的に寄付金を送ってくださる常連さんです。いつもありがとうございます。emoticon-0157-sun.gif

そして、今回初めて寄付金をお寄せいただいたのは、サポーターズクラブの会員犬初のセントバーナード、名前は【ドンチャン】、まだ8ヵ月の子犬のようです。

セントバーナードとは、ご存知スイスの雪中遭難救助犬。遭難者の体を温めるためのラム酒の小樽をぶらさげたスタイルが有名ですね。アルプスの少女ハイジの相棒犬ヨーゼフもセントバーナードでしたね。

セントバーナードの子犬なんて、なかなかお目にかかる機会がありませんから、会えるのが楽しみです!
こんなカンジかな・・・emoticon-0152-heart.gif
b0203758_15171889.jpg

[PR]
by smiling-dogs-two | 2012-03-30 15:20 | ドッグラン

春が来た

我家で「春を告げる花」といえばコレemoticon-0155-flower.gif
b0203758_11212994.jpg

沈丁花。今が満開です!emoticon-0157-sun.gif

ぽかぽか陽気に誘われて、ワンコたちも春の日差しを満喫中emoticon-0100-smile.gif
b0203758_11252626.jpg

こっくり、こっくり。兄貴は舟をこいでいます。
b0203758_11261066.jpg

天真爛漫な弟犬は、完全に伸びています。
夕べシャンプーしたばかりなのに・・・emoticon-0106-crying.gif
b0203758_11273690.jpg

城北中央公園では梅が満開です。【花が分かりにくい写真でゴメンナサイ・・・】

emoticon-0159-music.gif梅はぁ~ 咲い~たぁ~か、桜はまだかいな~emoticon-0159-music.gif
[PR]
by smiling-dogs-two | 2012-03-29 11:32 | 日常あれこれ

迷子のパグ

3月21日午前8時半頃、練馬区氷川台二丁目の東京少年鑑別所交差点付近を一人歩きしているパグがいたとの連絡が入りました。

見かけた方が捕まえようとしましたが捕まらなかったとのことです。

お心当たりのあるパグの飼い主さんは、練馬区氷川台~錦~平和台付近を探してください。

また、迷子犬を保護された方は、最寄の交番に届けてください。それから、サポーターズクラブにご一報いただければ、情報を公開いたします。
[PR]
by smiling-dogs-two | 2012-03-27 08:52 | 迷子犬

平成24年度の利用登録に関するお知らせ

今年も届きました【狂犬病予防注射と生涯登録のお知らせ】。
b0203758_10165665.jpg

あれ? 3枚届いてる。兄貴の分、弟の分、そして・・・あんずの分。
そっか、ドッグランの利用登録をするため、預かりだったにもかかわらず生涯登録をしたんだ。

あんず、元気にしてるかな・・・
b0203758_10174073.jpg


ドッグランの利用登録といえば、今年から利用登録の手続きに注意点があります。

狂犬病予防法という法律で、毎年一回4月から6月30日の間に予防接種を受けさせ、注射済票は鑑札と共に、必ず犬の首輪などに付けることが義務付けられています。

この間に予防注射を受けている犬は問題ありませんが、7月以降に予防注射を受けさせる犬については、平成24年度の注射済票の原本を入手するまで、更新・新規登録とも手続きができません。つまり、その間ドッグランは利用できないということになります。
これまで【仮登録】という形で更新・新規登録手続きをされていた方はご注意ください。 平成24年度からは、【仮登録】は認められません 

要するに、【7月1日以降、都立公園のドッグランを利用したければ、何が何でも6月30日までに狂犬病予防注射を受けさせなさい】と、東京都 福祉保健局が指導を強化したわけです

ということは、例えば今年1月に狂犬病予防注射を接種した犬であっても、4月1日から6月30日の間に、再度予防注射を受けさせなさいということです。

『そんな短期間の間に2回も狂犬病の予防注射を接種しても大丈夫なの?』と、私でも心配になりますが、東京都の指導である以上仕方ありまぜん。該当する方は、かかりつけの獣医さんに相談してください。

それから、 病気治療中などの理由で狂犬病予防注射を接種できない犬の場合、獣医師発行の【狂犬病予防注射猶予証明書】を提示しても登録はできません 

つまり、
平成24年度の注射済票の原本を提示しない限り、ドッグランの利用登録の手続【新規・更新共】はできない。
                               
7月1日以降、ドッグランを利用できない

と言うことです。

日本は、世界でも数少ない【狂犬病清浄国】であること。
最新の現代医学をもってしても、狂犬病の治療方法は無いということ。
狂犬病を発症してしまったら、100%死亡するということ。
現在も世界中で毎年5万人以上の人が狂犬病で亡くなっていること。

皆さんご存知でしたか?

今一度、狂犬病の恐ろしさを認識してください。。
[PR]
by smiling-dogs-two | 2012-03-23 10:40 | ドッグラン

久々のガウガウ遭遇

ある日の夕方のドッグラン。

ランに入る前、排泄をさせるために周辺をうろうろしていたら、フリーエリアから『ガウガウ声』が聞こえてきました。

見ると、柴犬が2頭。1頭は顔見知りの黒柴で、もう1頭は初めて見る赤柴(この時点で性別や年齢は分かりません)。双方の飼い主がすぐに飼い犬を捕まえて大事には至らず、黒柴の飼い主さんはすぐにリードをつけて中大型犬エリアに移動しました。

その時、中大型犬エリアには顔なじみのビーグルが1頭と初めて見る雑種が1頭いました。そして、我家の2頭も仲間入りし、しばらくすると、我家の2頭以外の3頭は楽しそうに追いかけっこを始めました。

そこへ、フリーエリアからリードをつけた赤柴が入ってきました。

『さっきガウガウしたばっかりなのに、なんでわざわざこっちに入ってくるの?』と、不思議に思いました。

黒柴の飼い主さんは、赤柴が中大型犬エリアに入ってきたのを見て、慌てて自分の犬を捕まえようとしました(当然ですよね)が、黒柴は赤柴のことなど全く眼中に無いようで、3頭は超ご機嫌で走り回っていました。

その時、私はフェンスの水洗浄をしながら、ワンコ達の様子を観察していました。

赤柴はリードをつけているし、黒柴は追いかけっこに夢中になっているので、赤柴に飛び掛るようなことは無いだろうと思いました。やがて失速した黒柴は飼い主に捕まりリードを付けられました。

すると、今度は赤柴の飼い主がリードを外しました。そして、赤柴が向かった先は、、、我家の弟犬。赤柴は、じっと立ちすくむ弟犬の臭いを嗅ぎまくっていました。

『そろそろ弟犬の堪忍袋の緒が切れるかな・・・』と思った瞬間、ガウガウ発生! すかさず兄貴犬が飛んできました。

プロ野球の乱闘と一緒で、同じ群れのワンコ達は、群れの仲間の危機には、すかさず飛んで行って加勢します。

ところが、兄貴犬は飛んでは来たものの、加勢しようとはしませんでした。

なぜでしょう?

それはおそらく、弟犬と赤柴の実力の差を悟ったからだと私は思います。

弟犬は我家に来たときから、兄貴犬の厳しい格闘技指導を受けていますので、技は相当なものです。一方相手の赤柴は小振りですし、どう見ても経験の薄い若造です。『俺が加勢するまでも無いな・・・』と、瞬間兄貴は悟ったのでしょう。私が見ても『あっ、弟犬は手加減してるな。』と分かりました。

後で飼い主に聞くと、赤柴は1歳6ヵ月になる未去勢のオスとのこと。

 【1歳過ぎの未去勢のオスの柴犬】 

科学的な根拠はありませんが、6年余のドッグランボランティアの経験で、未去勢のオスの柴犬、あるいは、去勢済みでも、足を挙げておしっこをするようになる前(おおむね生後10ヵ月位迄)に去勢手術を受けさせていないオスの柴犬は、たとえ子犬の頃には他のオス犬と仲良く遊べたとしても、1歳を過ぎたら他のオス犬(特に柴同士)と仲良く遊ぶことはまず出来ません
そのことを赤柴君の飼い主さんにお話しすると、『ここのドッグランには何度か来た事がありますが、今までこんなことは無かった・・・』と。

『それはたまたまその時、ランに成犬のオス犬がいなかったのでは? 柴犬はもとは猟犬や番犬として使われてた犬ですし、他の犬と仲良く遊ぶことを好む性質ではありません。その代わり、きちんとしつけや訓練をすれば、飼い主にとても忠実な犬になります。

現在1歳6ヵ月で、今から去勢手術をしたとしても、ドッグランで他のワンコと遊べるように成るかは分かりませんが・・・』というと、赤柴君の飼い主さんは困惑顔。emoticon-0107-sweating.gif

柴犬は子犬の時と成犬(1歳を過ぎた頃)になってからでは、ガラッと性質が変わります。初めて柴犬を飼った飼い主さんの多くは、『子犬のころはどんなワンコとでも仲良く遊べたのに・・・』と、その豹変ぶりに驚きます。

犬だからと言って、ドッグランで他のワンコと遊ばなくてはいけないわけではありません。飼い主は、その犬種の特性・その犬の性格等をよく理解してやることが重要です。

他のワンコと遊べないなら、誰もいない時にランに入り、飼い主さんとボール遊びを楽しめば良いではありませんか。

他のワンコ達が楽しそうに走り回っているのを見て、自分の犬も仲間入りさせてやりたいと望むのは、飼い主の身勝手なのかも知れません。

どうしても他のワンコと遊ばせたいというのであれば、リードをつけたままランに入り、1頭1頭全てのワンコと挨拶をさせ、相性の悪い子がいないことをよ~く確かめてからリードを外すくらいの配慮は必要です。

『犬は犬同士で遊ぶのが一番良い』と思っている飼い主さん、いませんか?

犬にとって一番大切なのは飼い主です。一番遊んでもらいたいのも飼い主なんです。

犬にとって魅力ある飼い主になりたいものですね。
[PR]
by smiling-dogs-two | 2012-03-20 23:07 | ドッグラン

人気の犬種

1ヵ月ほど前のことだったか、『人気の犬種ランキングが発表されたので、それについて、飼い主さんにインタビューをさせてほしい。』という取材依頼が、サービスセンターを通じてサポーターズクラブに来ました。

ふ~ん、人気犬種ランキングねぇ~emoticon-0114-dull.gif 

『飼い主が愛犬から目を離しては困るので、インタビューはドッグランの外で行う』という条件で取材を許可しました。

ところで、サポーターズクラブのメンバー犬の中で一番多い犬種は何だと思いますか?
b0203758_14141688.jpg

だんとつ【ミックス】なんです。
ただし、ミックスの中には、“チワックス”のような純血種のハーフも含まれているので、我家のワンコ達のような“生粋(?!)の雑種”ばかりではありません。

二番目に多いのは【柴犬】。これは土地柄といえるのかもしれませんが、板橋・練馬には柴犬がとても多いのです。中でも、最近は黒柴が増えているような気がします。

三番目は【ミニチュアダックス】。小型犬のトップですね。

四番目はラブラドールレトリバー。ボール好きの大型犬にとって、ドッグランはなくてはならないものなのでしょう。

五番目はトイプードル。意外やダックスより少ない。

六番目はゴールデンレトリバー。こちらもボール大好きですからね。

七番目はフレンチブルドック。ここ数年で急激に増えましたね。

八番目はチワワ。クーちゃんブームは、ひと昔前か・・・

九番目はジャックラッセルテリア。体は小さいけれど、パワフルですからね。ランでエネルギーを消費させないと家で大変とか・・・

これはあくまでサポーターズクラブに登録されているわんこのランキングですので、ドッグランの利用登録をしているワンコのランキングとは異なります。

これから犬を飼いたいと思っている方、『人気の犬種ランキング』なんかを参考にせず、その犬種の特徴や性質などをよく理解し、『どんなことがあっても、死ぬまで面倒をみる』という覚悟を持って、自分のライフスタイルに見合った犬を選んでください。

そして、ペットショップに行く前に、犬・猫の里親探しのサイト 【いつでも里親募集中 をぜひご覧になってください。emoticon-0155-flower.gif
[PR]
by smiling-dogs-two | 2012-03-18 14:43 | ドッグラン

ゆめちゃん、里親さん決定!

b0203758_11354211.jpg

2月20日、電話一本、即日配達で我家にやってきたゆめちゃん。
おかげさまで、里親さんが決まりましたemoticon-0115-inlove.gif

昨年末に亡くなったYちゃんのお宅で預かっていただいていたとき、ご近所の方のご紹介で、里親さんが見つかりました。しかし、その時点ではまだワクチン接種が済んでいないので、お引渡しすることは出来ず、その後、一旦我家に戻ってきたゆめちゃんは、別の預かりさんのお宅に引き取られ、ワクチン接種が済んだところでお見合いとなり、無事ゆめちゃんだけの家族が出来ました。

今、【収容犬を救う会】には、子犬がたくさん保護されています。

外飼いで、避妊去勢をせず、『子犬が産まれたら捨てればいい』と思っている茨城の非常識飼い主のために、どれほど多くの人々が労力・時間・お金を費やしていることか!!emoticon-0132-envy.gif

『生まれてきた子犬に罪は無い』という信念で、みんな活動しているのです。
[PR]
by smiling-dogs-two | 2012-03-16 11:51 | 里親会

柴犬のメイ君

3月10日午前、自宅から脱走した柴犬のメイ君は、環状七号線を渡ろうとしていた所を、通りかかった人に保護され、板橋警察署に連行されました。

メイ君も脱走の常習犯です。以前脱走したときも、板橋警察署にお世話になっており、『また脱走する可能性が高いですから、必ず迷子札を付けてください。』と飼い主に言っておいたのに、迷子札をつけていないから、また警察のお世話になってしまったのです。

ちなみに、2月末に迷子犬として保護されたわんこ。
b0203758_22201399.jpg

素性が分かりました。

名前は【たろう】。上板橋二丁目在住。

教えてくれた方の話では、近所では有名な脱走常習犯で、いなくなっても飼い主はもういちいち探さないそうです。

最低の飼い主だと私は思います。そんな飼い主に飼われている太郎がかわいそう・・・
[PR]
by smiling-dogs-two | 2012-03-10 22:57 | 迷子犬

それって、虐待じゃないの?

【ケースその①】
何年かぶりに会ったジャックラッセルテリアのA君。ますます太ったみたい・・・

A君は足の短いタイプのジャックなので、お腹が地面についてしまいそう。まるまる太ったその姿は、まるで一本のボンレスハムのよう。当然のことながら動きが鈍い。さらに、我家の兄貴犬と同い年の9歳だか、妙に顔が老けて見える。

『A君、また太った?』と聞くと、
『この間獣医さんで測ってもらったら、9kgあったらしい』と、飼い主。

え゛~ 体重9kgのジャックなんて聞いたことが無い! emoticon-0104-surprised.gif 

『こいつ食いしん坊だから、オヤツ欲しがってさ。いくらでも食べるんだよ。』と、飼い主。

実はこの飼い主さんは食堂のマスター。揚げ物の残りやら何やら、A君の欲しがるものを何でも与えているようだ。

『以前はよく城北中央公園まで散歩に行ったけど、最近はぜんぜん歩きたがらないから、近所を一周して終わりだよ』と、飼い主。

コリャ完全に【肥満の悪循環】に陥っている。

自分の子供がお菓子ばかり食べていたら、『いい加減に止めなさい。ご飯が食べられなくなるでしょ!』って言いますよね?

人間も犬も、肥満は【百害あって一利なし】

犬が欲しがるからと食べ物を与え過ぎれば、その犬の寿命を短くすることになります。

食べ物の与え過ぎは、【虐待】に等しいと思いませんか?


【ケースその②】
ペットショップで子犬と目が合い、運命を感じて(?)衝動買いをした若夫婦。

その若夫婦は共働きのため、平日の日中、生後2カ月弱の子犬は、ひとりサークル内で留守番をしていて、ご飯は朝と夜の2回しか食べさせていないという。

成犬の食事は、1日1回から2回で良いが、子犬は一度にたくさんのフードを食べられないので、3回から4回に分けて与えなければならない。しかも、硬いドライフードをそのまま与えることは出来ないので、お湯でふやかしてから与えなければならない。

『じゃぁ、ふやかしたフードを山盛りにして、サークル内に置いていけば良いのでは?』と思いますか?

子犬から育てるって、そんなに甘いもんじゃない!! emoticon-0132-envy.gif

【食べる】、【遊ぶ】、【寝る】 これが子犬の仕事。この三つをバランス良く行わなければ、しっかり育ちません。栄養不良は脳や内臓の発達にも影響します。

子犬を飼える状況に無いのに、“運命”だけで買う人間も悪いが、そんな人間に子犬を売るペットショップも悪い!!emoticon-0130-devil.gif


食べ物のやり過ぎも、少な過ぎも、共に虐待に等しいと私は思います。

=====================================================

犬は自分で健康管理はできません。好きなものを好きなだけ食べさせて早死にさせるか、食事の管理をしっかりして、一日でも健康で長生きさせて一緒に過ごす時間を楽しむか、全て飼い主さん次第。

『この人が飼い主で良かった!emoticon-0100-smile.gif』と、愛犬に感謝される飼い主でありたい。
[PR]
by smiling-dogs-two | 2012-03-09 15:19 | 日常あれこれ

きれいになりました!

本日、砂止板の一部取替え作業を行いました。

まずは痛んだり、破損した古い板を外します。
砂がたくさんたまっているところは、スコップで掘らないと板が抜けません。
樹林に面したところは、地面を掘ると巨大なミミズやゲジゲジが現れます。ドッグラン周辺は腐葉土が堆積し、さらに放置ウンチなんかもあるので、肥沃な土になっているのかも?emoticon-0104-surprised.gif

b0203758_15285472.jpg

砂が溜まってフェンスの支柱の基礎は全く見えません。
砂止板を設置してこの状態ですから、砂止板を設置しなければ、ラン内の砂は無制限に流出してしまうことが分かります。

今回準備したプラスチック板は60枚。
お手伝いに集まってくださったのは、いつもラン内整備をしてくださっているSちゃんお父さん、Lちゃんパパさん&ママさん、そして里親会仲間のKちゃん&Sくんのお父さん、Nちゃん&Kちゃんのお母さん、それとサポーターズクラブの会長以下5名の計10名。
利用者の皆さんにも、簡単なお手伝いをお願いしようと思っていたのですが、作業を始めてしばらくすると、ほとんどの方がお帰りになってしまい・・・emoticon-0106-crying.gif まっ、いつものことなので、少数精鋭で頑張るしかないか。
b0203758_1552139.jpg

あれこれ工夫を凝らして作業中。

やがて後からやって来た利用者の方も何人か手を貸してくださり、2時間後には、60枚全て張り替えることができましたemoticon-0105-wink.gif
b0203758_15551061.jpg

b0203758_15553311.jpg

初めて使う素材なので、強度がどれほどあるか分かりませんが、せめて5年は持ちこたえてぇ~~~
[PR]
by smiling-dogs-two | 2012-03-04 16:01 | ドッグラン


Enjoy my life with dogs!!


by Diana

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
わん・にゃん旅
ドッグラン
愛犬しつけ教室
犬の病気
犬の習性
里親会
犬の能力
城北中央公園
迷子犬
日常あれこれ
東日本大震災
動物愛護法
里親募集中

猫の習性
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

外部リンク

検索

最新の記事

『のこ便り ★ 2017』
at 2017-03-21 11:50
迷子の猫
at 2017-03-13 21:29
猫用ハーネス
at 2017-03-12 12:58
New Cat Pole !!
at 2017-02-26 22:20
いなり、雪の上を歩く!
at 2017-02-24 15:50

ブログジャンル

犬