<   2012年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

大雪

我家の庭にも雪が積もりました。
b0203758_22312181.jpg

この分なら、ドッグランで雪遊びができるかな?

いつもより早目に家を出ました。
b0203758_22344535.jpg


公園内は結構積もってますねぇ~060.gif
b0203758_22472953.jpg

ところが・・・
b0203758_2238094.jpg

中大型犬エリアは、雪が溶けてドロドロのくぢゃぐぢゃ。

小型犬エリアは、
b0203758_22393117.jpg

思ったほど積もっていない。

東京に降る雪は湿っているので、木々のあるところは、枝に積もった雪が溶けて滴る水滴で、地面の雪も溶かしてしまうようです。
これじゃあ雪遊びは出来ないね。

明日は春の陽気になるそうな。
雪もすっかり溶けて、さらにドロぐちゃのドッグランになっちゃうかも・・・
[PR]
by smiling-dogs-two | 2012-02-29 22:48 | ドッグラン

脱走常習犯か?!

ドッグランの掲示板に、【迷子のわんちゃんを保護しています】というチラシが貼ってありました。

写真を見ると、どこかで見たことのあるような・・・

あっ! 昨年10月に公園のサービスセンターに迷子犬として保護されていたワンコだ!! 
b0203758_21125498.jpg

『赤い首輪に赤いリード。リードの先にはちぎれたビニールヒモが付いている』という装着品も、前回と全く同じ。

わずか5カ月後に、またまた脱走してきたのか!033.gif

あの時、体は汚れていないし、とても人なつこいし、リードの先のちぎれたビニールヒモからみて、『これは脱走犬だな』と思い、サービスセンターから練馬警察署に電話をし、引取りに来てもらいました。

数日後、警察署に問い合わせてみると、案の定、保護された2日後に飼い主が引き取りに来ていました。

そのわずか5ヵ月後に、またもや脱走するとは、おそらく常習犯なのでしょう。脱走が常習化すると、飼い主も脱走に慣れてしまい必死に探そうとしなくなります。いなくなったら警察署に保護してもらえると思っているからです。なので、個人宅で保護するよりも、警察署に連れて行ったほうが、飼い主が早く見つかることが多いです。

チラシに書いてあった連絡先に電話をし、近所の交番に連れて行った方が、飼い主が見つけやすいとお伝えしました。

皆さんもこのワンコの顔、よ~く覚えておいて下さい。もし今後このワンコが迷子になっているのを発見した時は、迷わず交番に連れて行ってください。
[PR]
by smiling-dogs-two | 2012-02-26 21:21 | 迷子犬

またまた珍客 - その⑤ -

b0203758_16583483.jpg

我家に“ゆめちゃん”は、もういません。

ドッグラン仲間で、昨年末に亡くなった雑種のユキちゃんのお宅で預かっていただけることになったのです。

ユキちゃんのお父さんとお母さんは、大の雑種好き。ユキちゃんも元は捨て犬でした。一年ほど前に心臓病が見つかり、昨年12月29日、大好きなおうちで息をひきとりました。

『年齢的にもう犬は飼えないけど、預かりならできるわよ』
とおっしゃっていただき、しばらく“ゆめちゃん”を預かっていただくことになりました。003.gif

ユキちゃんのお宅は自営業なので、お留守番がほとんどありません。従業員の方たちも犬好きの方が多く、たくさん遊んでもらえるでしょう。

ワクチン接種が済んだら、いよいよ里親さんを募集します。

外見も性格も抜群に良い子ですよぉ~ 016.gif
b0203758_17205593.jpg

[PR]
by smiling-dogs-two | 2012-02-19 17:18 | 里親会

またまた珍客 - その④

b0203758_10592283.jpg

目がキラキラしているので、『ゆめちゃん』と名づけました。

子犬は狭苦しいところが好きなので、キャリーケースをサークルの中に入れておいたら、ちゃんと中に入って寝ています。茨城には、まだ捕まらないゆめちゃんの兄弟姉妹がいるらしい。きっとみんなで犬団子になって寝ていたんだろうね。ひとりぼっちでは遊び相手もいないし可哀そう。思えば、ペットショップには、この子位の日齢の子犬たちが、狭いショーウィンドウに入れられ、売られているわけだ。惨すぎる。

ゆめちゃんの偉いところは、食糞をしないこと。朝起きたとき、外出から帰ったとき、サークルの端っこにちゃんとウンチがあります。

リビングに放してやると、兄貴が寄ってきて唸ります。
b0203758_110323.jpg

『まだ子犬なんだから、脅かすんじゃないわよ!』と何度言っても全く聞かない。
b0203758_1112996.jpg

黒柴くんにはマウントされも吠えなかったくせに、なぜにこんなチビ助には吠えるのか? なんとも心の狭いヤツである。

夕飯の支度時とゆめちゃんの遊び時間が重なってしまった。今はゆめちゃんの相手をしていられない。そうだ! あれを使おう!!
b0203758_1115716.jpg

我家には“スリング”なんておしゃれなものは無いので、“エコバック”で代用。カンガルーの子供はこんなカンジでお母さんのお腹の中にいるのかな? そうだ、ゆりかごみたいに揺らしてあげたらもっと気持いいかも! で、こんな風にしてみました。
b0203758_1121822.jpg

予想的中。ゆめちゃんは、気持よさそうにスヤスヤ寝ちゃいました。
b0203758_1124826.jpg

キャワイイ~~~

それでは、夢見るゆめちゃんの天使のような寝顔・寝姿をご堪能ください。 
b0203758_1135062.jpg
b0203758_114719.jpg

b0203758_1184090.jpg

b0203758_1142135.jpg

[PR]
by smiling-dogs-two | 2012-02-18 11:12 | 里親会

またまた珍客 - その③

『茨城の役所に子犬が一匹保護されているんだけど、しばらく預かってもらえない?』と電話があったのが月曜日の午後2時過ぎ。性別も月齢もまだ分からないという。

『いつから?』
008.gif今晩から・・・』
『え゛え゛っ?005.gif

と言う訳で、『電話一本・即日配達!』で茨城から我家にやって来た子犬は、見ればまだ生後45日位。
b0203758_14494764.jpg

目がパッチリ、ふわふわ、ぷよぷよのとっても可愛いメス犬です。

ったく、どうして茨城っつう所は、次から次へと子犬が産まれて捨てられるのか? なぜ避妊・去勢をしないのか? いつになったら、捨て犬スパイラルが解消されるのか? 

子犬は痩せていないし毛並みも良い。季節柄ノミやダニもいなさそう。フードも良く食べます。まぁ、お腹に回虫がいることは間違いないでしょう。二年前に預かった『3匹の子犬』の時は、回虫とコクシジウムで大騒動になったので、今回は翌朝にはウンチを持って動物病院へ行き、健康診断と検便をしてもらいました。体重は1.8kg。耳の中はきれいで、ノミの糞らしきものもなし。そして、やはりいました犬回虫。幸いコクシジウムの卵は見つからなかったようでひと安心。虫下しの薬をいただいて帰宅。

『やっとデカ柴がいなくなったと思ったら、今度はチビ助か・・・』
b0203758_14514468.jpg

我家のワンコ達はあきれている。

まっ、あんたたちも【収容犬を救う会】の仮母Kさんに保護してもらったからこそ、こうして幸せに暮らしていられるんだから、恩返ししなくちゃ。今回はチビ助一匹だからさ、しばらく我慢してね。

ここでちょっと笑い話。動物病院の先生が、最初にこの子犬を見て言ったひと言。

『最近こういうのめずらしいですねぇ~』

東京の獣医さんの目には、見るからに雑種の子犬が新鮮に映ったのだろうか?
b0203758_1453366.jpg

[PR]
by smiling-dogs-two | 2012-02-16 14:56 | 日常あれこれ

またまた珍客 - その②

黒柴くんは、我家に来るのは初めて。車から降ろされ、我家の2頭の顔を見た瞬間、『ヒェ~』と飛び上がった。全く状況が呑めていない様子。

家の中に入ると、早速屋内探索。もちろん兄貴犬が付いて回ります。
b0203758_1791575.jpg

『よろしゅうお願い申しますぅ~』とお腹をみせる黒柴くん。
b0203758_175432.jpg

よしよし、いい子だね。訓練を始める前は、他人に触られるのが大嫌いだった黒柴くん。こんな風に触れるなんてウソみたい。

しかし、ちょっと雰囲気に慣れてくると、調子に乗って弟に飛び掛る。
b0203758_177664.jpg

でもだぁ~れも相手にしてくれない。
b0203758_1795629.jpg

仕方ない、あたしが遊んでやるよ。猫の手着けて相手をしてやると、ガウガウ言いながら超ノリノリの黒柴くん。
b0203758_17113068.jpg

我家のワンコ達は、もうこんな遊び方しないから、こっちも結構楽しい。『お前みたいなヘナチョコになんか負けないぞぉ~』とむきになってしまったら、隅っこで我家の二匹が怯えていた。
b0203758_1712491.jpg

その後、ちょっと目を離した隙に、猫の手はボロボロにされていた。

オスの柴ですが、凶暴性はないので、ご飯も一緒に食べられますし、
b0203758_1713795.jpg

オヤツでけんかにもなりません。
一年間の訓練のお陰で、散歩もそんなに大変ではない(猫と鳩を見ると猛ダッシュするのが玉にキズ)し、呼び戻しも完璧。ハウスといえば、ちゃんとケージに入ります。

ところが3日目位から、やたら兄貴にマウントするようになり、やがて弟にも。そして、私が背を向けると、私にまでマウントするようになったので、こりゃ一丁締めてやらにゃいかんと、ある晩黒柴くんを押さえ込んだ。その様子を見ていた我家のワンコ達にも火が付き、乱闘状態に。そのままにして犬同士で決着をつけさせるのが一番なのですが、場所が悪く、パソコンのコードに引っかかり、あ゛ぁぁ、パソコンが・・・ 大切な仕事道具を壊されては大変なので、慌てて黒柴くんを引き離しました。

あれだけ怒られたにもかかわらず、生来KYの黒柴くんは、翌朝にはケロッとして、次のホームステイのお宅に行きました。

『あ~、我家に平穏が戻ったねぇ~』とほっとしたのも束の間、今度はこんなモノが我家に・・・
b0203758_17135262.jpg

[PR]
by smiling-dogs-two | 2012-02-14 17:16 | 日常あれこれ

またまた珍客 - その①

一年半ほど前、ある飼い主さんから相談を受けました。

『海外に犬を連れて行く場合、どのような手続きが必要なのでしょう?』

ご家族揃って海外転勤なのかと思いきや、よくよく話しを聞くと、これがなかなか厄介で・・・

海外転勤になるのはお母さんのみで、お父さんは日本にいるという。ならばお父さんが犬の面倒を見れば良い訳なのだが、ここのお宅でのリーダーはお母さん、次に犬、そしてお父さんは一番下らしい。犬はお父さんの言うことを聞かず、犬を日本に残していくことはとても不安なので、お母さんが犬を連れて赴任しようと考えているという。

永住や長期赴任なら仕方ないが、赴任期間は長くて二年とのこと。そのために煩雑な手続きをするのも面倒だし、長時間貨物として飛行機に載せられる犬も可哀想。それより何より、お父さんより犬の方が上という順位を逆転させないことには、やがて家族全員が不幸になります。

お母さんが赴任するまでに一年近くあるのですから、この際きちんと訓練士さんについて基礎からしつけを学び、正しい家族(群れ)の順位を犬に覚えさせ、お母さんがいなくても、お父さんと犬で普通に生活できるようにしたほうが良いだろうということで、訓練士さんを紹介しました。

まずは、普段家で犬がどのように過ごしているのかを見てもらうことから始まりました。このお宅では、人間の生活スペースは2・3階で、1階の一部屋を犬部屋として使っていたそうです。犬一匹に一部屋とはなんとも贅沢なことですが、家族の生活スペースから隔離されていることが、本来“群れ”で生活する犬に悪い影響を与えていたようです。

また、お父さんはとても優しい性格で本気で怒ることが出来ないタイプ。さらに、以前ランでガウガウ状態になった犬を引き離そうとして自分の犬に咬まれたことがあり、それがトラウマとなって、自分の犬をしっかり押さえることが出来ず、いつの間にか犬のほうが上になってしまったらしい。

日々のライフスタイルを変えることから指導が始まり、家庭犬としてのしつけと訓練を、みっちりお父さんに学んでもらい、お母さんの転勤日までに、どうにか犬とお父さんの順位が逆転し、お母さんは1人で赴任することができました。

赴任後、お母さんは一度も帰国できず、この2月、お父さんがお母さんのところに行くことになりました。期間は12日。『獣医さんに預けるには長すぎる』と言うことで、我家と訓練士さんのお宅に6日ずつホームステイすることになりました。

その犬とは・・・
b0203758_14311037.jpg

じゃ~~~ん 060.gif デカ黒柴のTくんで~す!
[PR]
by smiling-dogs-two | 2012-02-12 14:37 | 日常あれこれ

節分

節分と言えば、豆まきとコレ!
b0203758_1021640.jpg

今年もコタツ虫の柴犬のお宅から、【ワンコ用特製恵方巻き】が届きました。038.gif
う~ん、美味しそう~~~ 
b0203758_10233796.jpg

あれ? 黒いのが一匹紛れ込んでいる。あんた誰?

まっ、それについてはおいおいご説明するとして、早速いただきましょう!
b0203758_10255026.jpg

1/3にカットして、姿勢を正して、仲良く一緒に『いっただきま~す043.gif
食いしん坊兄貴は、あっという間に完食。
肉食男子の弟は、中身の鶏肉だけほじくり出してたべる。
恵方巻きを見るのが初めての黒柴君は・・・
b0203758_10281836.jpg

じぃ~と観察した後、パクッと丸呑みした!005.gif
いくらなんでもそりゃないでしょう。のどに詰まらないか心配しましたが、黒柴君は弟犬が食い散らかした残り物を狙っている。アンタも相当食い意地張ってるね。

数分後、黒柴君の動きが怪しくなった。そして・・・   
飲み込んだ1/3恵方巻きをエイリアンのように吐きだした!
あ゛~、もったいない・・・
[PR]
by smiling-dogs-two | 2012-02-04 10:48 | 日常あれこれ

補修

城北中央公園のドッグランは、均した地面の上に砂を撒いてあります。なので、ランの内側の方が外側より高くなっているため、雨や走り回る犬達の影響で、砂はランの外に流れてしまいます。貴重な砂が流れないよう、外周フェンスの足元には、【砂流出防止板】が張り巡らせてあります。

現在使用している茶色の【砂流出防止板】は、利用者の方が大量に寄付してくださった『屋根材』で、お掃除会の時、利用者の皆さんと一緒に取り付け作業を行いました。

あれから4年、日々犬におしっこをかけられるという苛酷な環境でよく頑張ってくれましたが、だいぶ破損箇所が目立つようになりました。『屋根材』はもう残っていないので、犬仲間のKさんが寄付してくださった文具ファイル用のプラスチック板で補修を行っているため、白・黒・ブルーなど、ラン内はカラフルです。

そろそろ全部張り替えたほうがいいかも・・・

とはいえ、どんな素材のものを設置すればよいのか悩んでいます。強度があって、扱いやすく、穴が開けやすい素材。もちろん値段も重要な要素。ドッグランの外周は200m位ありますからね。

ドッグランの整備をしてくださる黒柴のSちゃんのお父さんから、『“プラダン”にしてみたら?』と提案がありました。“プラダン”とは、“プラスチック製のダンボール”のことで、よく引越業者が養生用に使っているものです。強度もそこそこあり、安しい、何より加工が楽とのこと。実物を少し持ってきてくださり、試しに中大型犬エリアに設置してみました。なかなか良さそうなので、20枚ほど購入してみました。

送られてきたプラダンは、一枚が畳み一畳ほどの大きさです。これを横に三枚にカットしなければなりません、庭にビニールシートを敷き、メジャー、定規、カッターなどを用意して準備完了。
b0203758_11272886.jpg

『何、何、何が始まるの?』とやって来る兄貴。
『食べ物じゃないよ』と言うと、スッといなくなりました。手伝わんのかい!
  
作業を始めると、私の動きを邪魔するように寝転ぶ2匹。邪魔じゃ!! 031.gif 
b0203758_11293924.jpg

1時間半ほどでカット終了。

この後、フェンスに取り付けるための穴あけをしなくてはならないのですが、プラダンは厚みがあるので事務用の穴あけパンチには入ません。そこで、サポーターズクラブスタッフのAさん宅でドリルで穴を開けてもらうことにしました。さらにAさんの会社からご寄付いただいた結束バンドを使ってフェンスに取り付ける予定です。
[PR]
by smiling-dogs-two | 2012-02-02 11:37 | ドッグラン


Enjoy my life with dogs!!


by Diana

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

カテゴリ

全体
わん・にゃん旅
ドッグラン
愛犬しつけ教室
犬の病気
犬の習性
里親会
犬の能力
城北中央公園
迷子犬
日常あれこれ
東日本大震災
動物愛護法
里親募集中

猫の習性
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

外部リンク

検索

最新の記事

庭猫
at 2017-05-30 15:18
久しぶりの北軽井沢
at 2017-05-22 13:42
まだ4月なのに・・・
at 2017-04-23 11:03
いぬとねこの譲渡会&バザーの..
at 2017-04-19 11:12
里帰り
at 2017-03-27 11:21

ブログジャンル

犬