<   2011年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ダニの次は・・・

二週間ほど前、弟犬が尻尾の付け根辺りをしきりにガブガブ噛んでいました。よーく見ると、毛が抜けて皮膚が真っ赤になっていました。

ひょっとして、アレルギー?

とりあえず患部を消毒し、アレルギー用の軟膏を塗り、舐めないようにエリザベスカラーをつけました。弟犬がエリザベスカラーをつけるのは初めてかも? 大らかな兄貴犬と違い、とても繊細な弟犬は、カラーをつけると、固まって動かなくなってしまいました。

銅像のように全く動かず、あまりにもかわいそうなので、私が家にいて様子を監視できるときはカラーを外してやりましたが、夜寝るときばかりはそうは行かないので、暑くて可愛そうですが、カラーをつけることにしました。

フセをさせてカラーをつけると、そのまま固まりました。あごを床につけることもできず、でも眠い… 顔を上げたまま、こっくり、こっくり。お前さんのためだから、我慢してね。

犬は人間よりも寿命が短い分、時間の経過が速いといいます。なので病気になると進行が速いけれど、治りも速い。翌朝患部を見てみると、赤みが取れて皮膚も乾いています。これならもう大丈夫。よかったね。056.gif

しかし、それからしばらくの間、弟犬は私のそばに寄って来なくなりました。私のところに行くとカラーを付けられると思っているのです。嫌な役はいつも私。007.gif

その数日後、弟犬のブラッシングをしていたら・・・

あれっ? 背中にかさぶたが。ココにも、ココにも。ありゃりゃ、首から尻尾にかけての背中側に10ヵ所以上も。お腹側には全くありません。これは一体どうしたことか・・・005.gif

数日後、ドッグラン仲間で弟犬と良く似た長毛のYちゃんの飼い主さんからこんな話を聞きました。

『体に3ヵ所くらいかさぶたができていて、獣医さんで診てもらったら、ノミじゃないかって。城北中央公園はノミが多いって言われて… そういえば、Yが好きでよく行く川沿いの草地の広場の脇に、野良猫がいっぱいいるでしょ。野良猫だからきっとノミがたくさんいるわよね。あの野良ちゃんたちも、あそこの広場で遊んでるから、たぶんあの草むらでノミを拾ってきたんじゃないかしら?』

えっ、あの広場、うちのワンコたちも大好きで毎日通ります。兄貴犬なんか、よくヘソ天でスリスリしてるし。でも兄貴にはかさぶたは1ヵ所も無いのです。ノミもダニもロン毛が好みなのか?

インターネットでノミに関する症状を調べてみたら、首・背中・尻尾の付け根、肛門周辺で吸血し、毛が抜けることもあると。間違いない、ノミの仕業だ!

ノミがいると皮膚に黒い糞がたくさん見られるとあったが、弟犬の皮膚にはノミの糞は見当たりません。今月上旬にダニが付いた際、フロントラインプラスを付けているので、多分吸血した後に死んだのでしょう。

まだ梅雨明けもしていないというのに、すでにダニとノミのダブルパンチを食らうとは・・・025.gif 今年の夏の戦いは長くなりそうです。

草むら好きのロン毛のワンコの飼い主さんは、ノミ・ダニ予防をしっかり行ってくださいね。それから、野良猫がいる場所には近づかないようにしましょうね。
[PR]
by smiling-dogs-two | 2011-06-30 09:55 | 日常あれこれ

迷子のぺこちゃんを探しています

b0203758_10224816.jpg

4月30日、福島県の葛尾村から埼玉県川越市南大塚の一時預かりさんのお宅にやってきて、5月2日に脱走してしまったペコちゃんはまだ見つかっていません。

迷子のペコちゃんの専用ブログが出来ました。

http://peko0502.blog.fc2.com/

一日も早くペコちゃんが見つかりますよう、愛犬家の皆様のご協力をお願いします。
[PR]
by smiling-dogs-two | 2011-06-30 09:45 | 迷子犬

【祝】 城北中央公園ドッグラン開園6周年!!

6月25日は、城北中央公園ドッグランの開園記念日。056.gif

駒沢公園、深大寺に続く都立公園ドッグランとして、平成17年6月25日に開園したのが、城北中央公園、舎人公園、小金井公園の3ドッグランです。

6年前の6月25日は、とっても暑かった!058.gif それでも、こんなにたくさんのワンコたちが、ドッグランの開園を待ちきれずに集まってくれました。
b0203758_21462777.jpg

ドッグラン開園に際し、東京都では特に何もイベントは行わないというので、サポーターズクラブでささやかなオープニングセレモニーを行いました。
b0203758_21475265.jpg

この時ドッグランには仕切りが無く、約2000㎡全てがフリーエリアでした。
b0203758_2239783.jpg

しかし、小型犬の飼い主さんから、『大きな犬と一緒では、怖くて利用できない。小型犬専用エリアを設置して欲しい。』との要望が寄せられたため、サポーターズクラブで小型犬エリア設置のための寄付金(目標20万円)を募りました。寄付金が集まるまでの間の応急処置として、サービスセンターからテニスコートのネットを払い下げてもらい、温室側に小型犬専用エリアを設置しました。

小型犬専用エリアの設置を希望される方は多く、目標額は予想以上に早く集まりました。プラスチックフェンスと重石20セットを購入し、(スタッフのIさんが、“ボランティアでお金が無い”と業者と交渉してくださったのもありがたかったなぁ~)、サポーターズクラブスタッフと利用者の皆さん総出で設置を行いました。(ワンコたちのために、みんな心一つになって、いい時代だったなぁ~)
b0203758_22411351.jpg

b0203758_22362455.jpg

この後、東京都はドッグランには小型犬専用エリアが必要とされていることを認め、後続のドッグランには、開設当時から小型犬専用エリアが設置されるようになりました。

6年前、サポーターズクラブの運営委員会には、こんなにたくさんのメンバーがいました。
b0203758_224063.jpg

このメンバーの中には、サポーターズクラブの前身である【城北中央公園 犬人会】の方がたくさんいらっしゃいます。犬人会の皆さんが20年ほど前からドッグラン誘致のため、公園内の清掃活動などのボランティア活動をされていたことが評価され、城北中央公園にドッグランが設置されることになったのです。(犬人会の皆さんの長年にわたる活動の歴史に敬意を表します053.gif)

都立公園ドッグラン設置のための『4条件』というものがあるのをご存知ですか?

その① 住宅地に隣接していないこと (犬の鳴き声や人の話し声等の騒音防止のため)
その② 駐車場から近いこと (違法駐車防止のため)
その③ 近隣町内会の同意が得られること
その④ ドッグランの管理・運営は、地元のボランティア団体が行うこと


①~③は、設置前にクリアすれば済む条件ですが、④のボランティアに関する条件は、ドッグランの存続にかかわる問題です。

ここ数年ドッグランを利用されはじめた方の中には、【ドッグラン開設の歩み】をご存じない方も多いと思います。

『城北中央公園には、無料でいつでも利用できるドッグランがある』

それが当たり前になっている現在、都立公園ドッグランのあり方を、東京都も利用者も、今一度見直す時期が来ていると私は考えています。
[PR]
by smiling-dogs-two | 2011-06-25 22:54 | ドッグラン

ちょい悪オヤジ犬

飼い主さんは息子犬のいたずらを心配していましたが、兄貴犬が睨みを利かせていたせいか、いたずらもせずとっても良い子でした。一方オヤジ犬ですが、こっちの方が問題でして。。。

b0203758_9563184.jpg

散歩はこんなカンジで仲良く行きます。

家に帰ってワンコたちのご飯の支度を始めると、オヤジ犬はキッチンに侵入しようとします。衝立を置いても、気が付くと私の足元にいます。ちなみに、私たちが食事中は、私たちのイスの間に陣取ります。『食べ物は落ちないよぉ~』
b0203758_9593172.jpg


ご飯の臭いがしてくると、息子犬がコオロギのように鳴き始めます。その泣き声を何と表現したらよいか…。巻き舌でトゥルルル・・・と抑揚をつけて鳴くのです。するとオヤジ犬も同じように鳴き始めます。この二匹の“犬とは思えぬ大音響デュエット”が実にうるさい。033.gif近所迷惑なので、慌てて家中の窓を閉めました。
b0203758_1003090.jpg

変なデュエットに弟犬はおびえてしまい、ケージに逃げ込んでしまいました。007.gif

ご飯の支度をはじめと、息子犬がコオロギのように鳴くことは知っていましたが、オヤジまで一緒になって鳴くとは・・・ それも、オヤジのほうが大音量だし。

さて、いよいよご飯タイム。我が家ではありえませんが、父子犬は食べ物がきっかけでよくマジげんかになるのを知っているので、念のため父子は離して食べさせました。すると・・・

ガツ ガツ ガツ まるで何日も食べ物を口にしていなかったかのように、ものすごいスピードで丸呑みする父子。

『ちょっと、もう少しゆっくりと、よく噛んで食べなさいよ!』と、一旦ご飯皿から顔を上げさせようとすると、あろうことか、オヤジ犬は食べ続けつつ、唸り、吠えるのです。1人三役。こんな犬見たことな~い。

翌日、オヤツに馬アキレスを与えました。

我が家の兄貴犬は、アキレスをくわえて寝室に行き、1人でじっくり食べます。
b0203758_10164976.jpg

弟犬は、品良く、可愛く食べます。
b0203758_1017722.jpg

息子はなぜかソファーの上で、オスワリをして食べます。
b0203758_10174370.jpg

ガツガツオヤジは、夢中でガツガツ。
b0203758_10183822.jpg

我が家の二匹が品良く食べ終わっても、父子はまだ半分くらいしか食べていません。
『ちょっと大きすぎたかな? お腹こわすと困るので、この辺でやめておこうね。』と、アキレスをとろうとしたら、
b0203758_10193718.jpg

オヤジがこんな顔に・・・
b0203758_10202910.jpg

b0203758_1023438.jpg

鼻にしわ寄せて、アキレスくわえたまま吠えまくる。私たちがちょっと動いただけでも吠える。これって、どーよ?

そして夜、寝ていた主人が突然悲鳴をあげました。夢にでもうなされたのか? 

見ると主人のベッドの上に、オヤジ犬が・・・

さては家でもそんなことしているな!

日頃のお行儀の良し悪しが露呈するホームスティなのである。

最後に、オヤジ犬の名誉のために。
b0203758_10263445.jpg

普段はこ~んなことしてもおこりません。
b0203758_10272671.jpg

笑顔はこんなに可愛いんですよ~053.gif
[PR]
by smiling-dogs-two | 2011-06-21 10:30 | 日常あれこれ

ホームステイ

我が家にやってきたのは、ドッグラン仲間の柴犬父子。父犬と我が家の兄貴犬は同級生の幼なじみ。056.gif

飼い主のSさん一家が結婚式のため仙台に行くことになりました。当初ワンコたちも一緒に仙台に連れて行き、仙台のペットホテルに預けるつもりでしたが、長時間のドライブに、知らない土地で知らないところに預けられるのは可愛そうですし、以前ペットホテルに預けた際、ストレスからか息子犬のアレルギーが悪化したことがありました。また昨年の春、我が家で子犬3匹を預かった際、子犬の具合が悪くなり、先住犬を隔離するよう獣医師に言われ、我が家の二匹を急遽Sさん宅で預かっていしただいた恩もあり、今回は我が家でお預かりすることにしました。

b0203758_105313.jpg生意気盛りの息子犬は兄貴犬の上に立ちたいと、これまで何度か戦いを挑みましたが、ことごとく玉砕。なので息子犬は我が家の兄貴犬に対しては絶対服従なのです。従って我が家に来ても、すぐに部屋の中には入れてもらえません。兄貴犬が入り口で仁王立ちして息子犬に睨みを利かせます。部屋の中に入りたい息子犬は、目を細めて耳をへにょへにょに倒し、お尻を左右にフリフリして、『中に入れてよぉ~ん』と頼みますが、そう簡単に入れてはもらえません。入ろうとすると『ヴゥゥ~』と兄貴に唸られます。すると、その2匹の横をすぅっとすり抜けてオヤジ犬が中に入ってしまうのがいつものパターン。037.gif

『T(息子犬)は、考えられないようなことをしでかすから、留守番させるときは、絶対にケージに入れてね』と言い残し、飼い主さんは仙台に旅立ちました。
b0203758_1075620.jpg

息子犬は今アレルギーの症状がひどく、かゆくて体中を舐めこわしてしまうので、家の中ではピンク色の分厚いドーナッツカラーを装着させます。家の中では、それぞれ好きな場所でくつろいでいます。
b0203758_1084414.jpg

おやつタイムには全員集合。他のワンコがいるところでおやつをやると必ずけんかになる息子犬も、このメンバーなら大丈夫。
b0203758_10102640.jpg

あらら・・・煮干の時は全員集まったのに、きゅうりの時は食いしん坊しか寄って来ないぞ044.gif

よそのお宅のワンコを預かるのは大変ですが、自分の家のワンコたちには見られない行動が垣間見られて、なかなか面白いです。秘蔵映像は次回のお楽しみ!
[PR]
by smiling-dogs-two | 2011-06-19 10:17 | 日常あれこれ

珍客

b0203758_9413464.jpg


おやおや、ピンクのぶっとい首輪つけた変な柴犬が我が家のリビングに・・・

その向こうにもう一匹、まるで自分の家のようにくつろいでいる柴犬が・・・

我が家のイケメンボーイズはどこに???

一体我が家に何が起きているのか・・・025.gif

乞うご期待006.gif
[PR]
by smiling-dogs-two | 2011-06-18 09:47 | 日常あれこれ

梅雨対策完了

雨が降ると、水はけの悪い赤土部分に水たまりができてしまうドッグラン。

水はけを良くするためには、カチカチに固まっている赤土を砕き、その上に砂を撒くが効果的であることは、以前ブログでご紹介しましたね。

黒柴のSちゃんとジャツクラッセルテリアのLちゃんのお父様方が、時間ができるとランにいらして、コツコツとこの作業をしてくださっているので、コンディションがだいぶ良くなりました。043.gif

そこで6月5日のお掃除会では、フェンス沿いに溜まってしまった砂を水溜りができやすい部分に移動する作業を大々的に行いました。

サービスセンターからお借りした猫車(一輪車の事を、なぜかこう呼びます。)3台をフル活用し、大勢の飼い主さんに汗をかいていただきました。
b0203758_11213358.jpg

b0203758_11383818.jpg

b0203758_1122498.jpg

もちろん、ラン内の落ち葉拾いやラン周辺の落ち葉掃きにもご協力いただきました。
b0203758_11235582.jpg

b0203758_11375244.jpg

そして、こんなにきれいになりました!
b0203758_1126271.jpg

b0203758_1125929.jpg

写真左の黄色い線のところまで、砂が溜まっていたのです。

砂戻し作業が一段落した頃、黒柴のSちゃんのお父さんが、『排水枡の掃除、しておいたよ。砂は全部取ったから。』と。

えっ、本当ですか?
b0203758_11263681.jpg

ありゃ? す、砂が、全く無い・・・ 一体どうやってこんなにきれいさっぱり砂を取り除くことができたのか? 以前はこんなカンジでした。
b0203758_11273889.jpg

Sちゃんお父さんは、深さ1m以上もある排水枡の底に溜まった砂を取り除くためのお手製の道具を見せてくれました。
b0203758_11281122.jpg

四角い50mlのペットボトルを半分位に切り、底の部分を切り口が横に向くように長~い棒の先にネジ止めしてあるのです。

排水枡内に水が無いときは、水を足してぐるぐるかき混ぜて砂を浮かせ、ペットボトルの底ですくい取って行ったそうです。かなり根気のいる作業だったと思います。
b0203758_11284194.jpg うちの父ちゃんは、和製エジソンで~す016.gif















そういえば、水道近くに砂が盛り上がっている部分があったので、せっせと砂をかいていたら、『そこはわざと砂を高くしてあるんだよ。』とSちゃんのお父さん。水道の手前にこの砂山があることで、雨水と共に砂が水道に向かって流れるのを防いでいるのだそうです。確かに、水道の淵に砂が溜まれば、その砂が排水枡に流入する可能性が高くなります。Sちゃんのお父さんは、そこまで計算していたのですね。スゴ~イ!!!
b0203758_1139637.jpg

お掃除会終了後は、たくさんのワンコたちが元気に走り回っていました。

ラン内清掃と整備にご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。058.gif
[PR]
by smiling-dogs-two | 2011-06-17 11:42 | ドッグラン

ご協力ありがとうございました

b0203758_1630987.jpg

東日本大震災で被災したワンちゃん達に送る首輪やリードの募集・第二弾も、こんなにたくさん集まりました。038.gif

前回、中大型犬のものが少ないと書いたせいでしょうか、今回は中大型犬用のものもたくさんありました。016.gif

回収袋から首輪やリードを出したとき、プーンといいにおい。どうやら首輪やリードを洗ったり、消臭してからご寄付いただいたようです。そのお心遣い053.gifが嬉しいですね。

皆さんからご寄付いただいた救援物資は、今週末、東北に向かうボランティアの方に託します。

一匹でも多くの犬や猫が救済、保護され、元の飼い主と一緒に過ごせるようになるか、あるいは、里親さんの元で、新たな犬生・猫生を送れるよう祈るばかりです。

ご協力ありがとうございました。058.gif
[PR]
by smiling-dogs-two | 2011-06-14 16:38 | 東日本大震災

新種のピアス?

散歩から帰って、弟犬の足を拭いていたら・・・

あらっ、新種のピアス???
b0203758_905332.jpg

ちが~~~う! ダニじゃん 031.gif 

毛の短い兄貴犬には、これまで一度もダニが食いついたことは無いのに、毛の長い弟犬には、毎夏
1~2回ダニが食いつきます。ダニはロン毛が好みのようです。

早速フロントラインプラスをつけましたが、、、
b0203758_847135.jpg

能書き通りに48時間経ってもダニが落ちていない007.gif ダニの体が色が黒っぽく変化しているのは、血を吸っているからなのか・・・ 

このまま家の中に落ちて繁殖されては困るので、就寝前に、スプレーのフロントラインを綿棒に浸み込ませ、ダニの体と食いついている頭付近にたっぷり塗ってやりました。

そして翌朝、パンパンに膨れていたダニの体が、なんとなくブヨブヨになっていました。よしよし、やっと薬が効いたようです。この分なら取れるかな。

ウリウリッ  ダニの体を揺さぶると、

ぽろっ

おぉぉぉ~ やっと取れたぁ~~
b0203758_9131735.jpg

愛犬家の皆さん、ノミ・ダニ・フィラリア、夏場の寄生虫予防、お忘れなく!
[PR]
by smiling-dogs-two | 2011-06-10 09:08 | 日常あれこれ

ありがとうございました

b0203758_22294251.jpg


お掃除会前日の告知にもかかわらず、こんなにたくさんの首輪とリードのご寄付をいただきました016.gif ご提供いただいた皆様、本当にありがとうございました。

今回は小型犬用のものが多かったのですが、中でも首輪ではなく胴輪が多いことにちょっとビックリ。小型犬の飼い主さんには、胴輪派の方が多いのでしょうか?

小型犬の飼い主さんは、首輪、胴輪、リードなど、何種類も持っていらっしゃる方が多く、その日の洋服に合わせて、胴輪やリードを変えているという方も少なくないのでしょう。

一方、中大型犬の飼い主さんには、そのような傾向はあまり見られないんですね。首輪は家の中でも外さない (これは犬の安全確保のための常識) し、リードは手に馴染むしっかりしたものを長く使う方が多いようです。

そういえば、以前黒ラブの迷子犬を保護した際、我が家に大型犬用の首輪がなくて、早朝でお店もまだ開いていなかったので、近所でラブラドールを飼っている方に『首輪を貸してください』とお願いしたら、『首輪は一本しかないから貸せない』と言われたことがありました。

首輪とリードの回収袋は、今週末まで中大型犬エリア入り口脇の掲示板に下げておきますので、もう使わなくなって眠ったままの首輪やリードがございましたら、ご提供のほど、宜しくお願いいたします。
[PR]
by smiling-dogs-two | 2011-06-07 22:58 | ドッグラン


Enjoy my life with dogs!!


by Diana

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
わん・にゃん旅
ドッグラン
愛犬しつけ教室
犬の病気
犬の習性
里親会
犬の能力
城北中央公園
迷子犬
日常あれこれ
東日本大震災
動物愛護法
里親募集中

猫の習性
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

外部リンク

検索

最新の記事

庭猫
at 2017-05-30 15:18
久しぶりの北軽井沢
at 2017-05-22 13:42
まだ4月なのに・・・
at 2017-04-23 11:03
いぬとねこの譲渡会&バザーの..
at 2017-04-19 11:12
里帰り
at 2017-03-27 11:21

ブログジャンル

犬