<   2011年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

雪を求めて 2/2

残念ながら、那須高原に雪はありませんでした。
山に行けば雪があるはず・・・
そこで翌日、雪を求めて山に登ることにしました。

地図を見ると、北温泉から上るルートを行くと、マウントジーンズスキー場の頂上にある周回歩道コースに出られます。さらに登ると中の大倉尾根を通り三本槍岳に行くことができますが、今回は積雪があるので、周回歩道コースまで行くことにしました。

北温泉は、昭和の雰囲気漂う木造のひなびた温泉です。
b0203758_13205146.jpg

通年営業ですが、駐車場から宿までは急な坂を歩かねばなりません。当然道は凍っており滑ります。
b0203758_13333474.jpg

北温泉は湯量が豊富なので、何と真冬でも入れる大きな屋外温泉プールがあります。
b0203758_13253515.jpg

雪もたっぷりあります。久々の雪に大喜びの兄貴犬
b0203758_13255153.jpg

登山口は川の向こう側にあります。雪の積もった細い橋を渡ります。
b0203758_1326122.jpg

四駆のワンコたちは難なく渡りましたが、下を見るとこんな感じ。結構怖いです。
b0203758_13263192.jpg

その先はかなり急な斜面が続きます。雪が柔らかくなっているので、ザラザラと崩れて登りにくいのでアイゼンをつけました。雪はかなり深く、一歩進むのに一苦労。

やがて木々の少ない急斜面に出ました。スキー場の上級者コース位の急斜です。ここで滑落したら間違いなく下まで落ちてしまうでしょう。帰りの体力を温存しておかなくてはならないので、私はココで待つことにし、男チームはさらに上を目指して登っていきました。
b0203758_13272442.jpg

強風で曲がった大木に座り、ひと休み。風も無く、あたりは静寂に包まれています。大自然の中のちっぽけな自分。こうしていると、日常の嫌なこともみ~んな忘れてしまいます。
b0203758_13414833.jpg

しばらくすると男チームが戻ってきました。尾根まで行ってきた様で、那須岳がとてもきれいだったそうです。

まだ時間があるので、次は那須岳に行って見ました。冬季車が入れるのは大丸温泉の駐車場まで。そこから歩いて登ります。標高が高いので雪質もまずまず。
b0203758_13285238.jpg

途中でウサギの足跡発見。弟犬の野生モードのスイッチが入り、木々の根元に鼻面を突っ込んで野生動物の臭いを嗅ぎまくり。
b0203758_1329958.jpg

那須ロープウェイの山麓駅を過ぎ、峠の茶屋駐車場に到着。
b0203758_13293886.jpg

真っ白に雪化粧した勇壮な山々が間近に見られます。
b0203758_1341678.jpg

この日はお天気がとても良くて、午後になっても山に雲がかからず、最高の冬山日和でした。058.gif
[PR]
by smiling-dogs-two | 2011-02-27 13:45 | わん旅

雪を求めて 1/2

久しぶりに那須高原に行ってきました。
今回泊まったペンションは、春から秋の行楽シーズンの週末は、半年前でないと予約が取れないという那須では超人気のお宿の一つ。

その人気の理由の一つはこの景色。
b0203758_11454557.jpg

雄大な那須連峰が、こんなにきれいに見えます。

そして、この広~い芝生のドッグラン。3000㎡位はあるかな。
b0203758_1148249.jpg

全て1階にある客室からは、ドッグランに直接出られます。そして、各屋の入り口に、足洗い用の水道が設置されています。
b0203758_121433.jpg

一段低い西側には、小型犬エリア、プール、トリミングルームなどもあります。
b0203758_1149458.jpg

その横には水田用の用水路があり、この水もとてもきれいなので、夏はここでも水遊びが出来ます。ただし、用水路の向こう側にはフェンスはありません。

このように犬連れにはたまらなく魅力的なお宿です。

この日の宿泊者は5組。我が家を含め、なんと全て多頭飼いです。
ゴールデン&ゴールデンドゥードゥル
シェルティー3頭
ジャックラッセル2頭
雑種2頭

オバマ大統領の犬として一躍有名になったゴールデンドゥードゥル。
b0203758_11514511.jpg

初めて見ました。デカイ・・・でも中身は見た目ほど大きくは無いらしい。

超小型犬がいないので、中大型犬の飼い主さんも、安心して犬を遊ばせられます。

雑種大好き人間としては、やはり雑種の子に目が行きます。
b0203758_1153415.jpg

雑種を2頭飼っているということは・・・聞けばやはり里親会出身、それも我が家のワンコ達と同じ茨城県出身。一気に親近感アップ! 雑種って、個性的でみ~んなカワイイ016.gif

このペンションでは、食堂にもワンコを連れて行けます。隣のテーブルとの間には、パーティションがあり、隣のワンコが気にならないように配慮されています。
b0203758_11535926.jpg

飼い主が食事をしている間、ワンコは飼い主の足元でおとなしく伏せて待つのがマナー。
b0203758_11541286.jpg

ところが、あるテーブルでは、前足をテーブルにかけ、ワンワン吠えて、食べ物をねだっているワンコが・・・ 飼い主は怒るどころか、わざわざ犬の側まで行って人間の食べ物を与えている。自宅でもいつもああなのでしょう。結局食事の間中、この犬はず~~~と吠え続け、飼い主は何度も食べ物を与えていました。こういう飼い主は、他のお客さんへの迷惑なんて考えないのですね。うるさくて話も出来やしない。031.gif

ちなみに、食堂に犬を連れて行ける場合、食堂内で犬に食べ物(犬用オヤツも含む)を与えるのはマナー違反です。宿側が犬用のご飯やオヤツを提供する場合は別ですが、そういうお宿は、犬のことをあまり考えていないのかも?

別のテーブルでは、飼い主の膝に飛びついておねだりする子が・・・ 吠えないだけマシだけど、とても見苦しい。

大きい子はテーブルにあごを乗せて、飼い主の口元を見つめている。

犬に構わず静かに食事をしていたのは、雑種チームの家族二組だけ。こういうところに連れてくると、きちんとしつけが出来ているかどうか一目瞭然。恥ずかしい思いをしないよう、日ごろのしつけはしっかりと。
[PR]
by smiling-dogs-two | 2011-02-26 12:05 | わん旅

ご支援ありがとうございます

城北中央公園ドッグランは、利用者の皆様からの寄付によって管理・運営されています。

ドッグランを維持・管理するためには資金が必要です。しかし、東京都からの援助は一切ありません。城北中央公園管理者の東京都公園協会からは、毎年5~6万円の助成金がもらえるようになりましたが、その金額では、一年分の消臭剤の代金を全てまかなうことすらできません。

そこで、サポーターズクラブでは郵便局に口座を開設し、利用者の皆様から寄付金を募っています。ドッグランの各入り口に、『ご寄付のお願い』と『口座名・口座番号を印字した郵便局の払込用紙』をおいています。

大変ありがたいことに、ほぼ毎月ご寄付の振込みがあります。

2月も三人の方からご寄付をいただきました。016.gif 
b0203758_8541229.jpg


その中のお一人の方から、『ドッグランで定期的に募金活動をされてはいかがですか?』というご意見をいただきました。

サポーターズクラブでも、ドッグラン開設当初から、ドッグランの入り口に募金箱を設置することなどを東京都に要望していますが、【都立公園内では、募金活動は一切禁止】という規則があり、ドッグランでの募金活動は出来ないのです。007.gif 

運営はボランティアに任せるが資金援助はしない。募金活動も禁止。これが都立公園ドッグランに対する東京都の方針なのです。

一昨年から登録制が導入され、最近では【ドッグランの有料化】を望む声も少なくありません。『野球場やテニスコートと同じように、利用者が使用料を払い、そのお金で管理運営を行えばよいのでは?』という意見もあります。しかし、有料化すると、『使用料を払っているのだから、もっと〇〇してほしい』といった要望が増えるでしょう。そうなると、ボランティアではとても対応しきれないことが目に見えており、東京都もそこまでボランティア団体に責任転嫁することは出来ないのでしょう。

現在11カ所の都立公園にドッグランがあります。ドッグランの利用者は年々増加しています。無料で利用できる都立公園ドッグラン設置の背景に、こんな苦労や矛盾があることをご理解いただければと思います。

サポーターズクラブでは、ご寄付いただいた方の愛犬を≪サポーターズクラブのメンバー犬≫として、現地掲示板にてご紹介しています。ご支援いただいた皆様への感謝の気持ちです。何度もご寄付をしてくださる方も多いので、寄付金がきちんとサポーターズクラブに届いていることをお知らせするため、その都度わんちゃんの年齢を更新しています。情報は毎月更新していますので、ぜひご覧になってください。

城北中央公園ドッグランが、わんちゃんたちにとって、いつも『安全』で『楽しく』『快適』な場所であるために、利用者の皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
[PR]
by smiling-dogs-two | 2011-02-25 09:31 | ドッグラン

無事飼い主さんが見つかりました

昨日城北中央公園で保護されたわんちゃんは、無事飼い主さんが見つかりました。

自宅から脱走し、はるばる城北中央公園までひとり散歩を楽しんできたようです。途中交通量の多い道路もあるので、交通事故に遭わず、本当に良かったです。

ちなみに、迷子犬を見つけた場合、どんな対応をしたらよいか、お教えしましょう。

・首輪や胴輪を身に着けていれば、迷子札・鑑札・狂犬病注射済票が無いかどうかを確認する。

・飼い主情報が何も見つからなければ、保護した場所を管轄している警察署と保健所、動物愛護センターに、迷子犬を保護している事を連絡する。ちなみに、城北中央公園は板橋区と練馬区にまたがっているので、両区の警察署と保健所に連絡する。

・時間があれば、その犬を連れて歩いてみる。自ら自宅に戻る場合もある。

・近所の獣医さん、ペットホテル、トリミング屋さん、ドッグカフェなどを回って、見たことのある犬かどうか確認してもらう。

・保護した人が一時預かりを出来ない場合は、一時預かりをしてくれる人を探す。一時預かりの出来る人が見つからない場合は、最寄の交番に連れて行く。この場合、翌日には愛護センターに連れて行かれ、一週間経っても飼い主が見つからない場合は、殺処分となります。殺処分とは、二酸化炭素による『窒息死』です。決して『安楽死』ではありません。

・迷子ポスターを作成し、保護した場所を中心に、出来るだけ広い範囲に掲示する。

・一週間位経っても飼い主が見つからない場合は、里親探しも視野に入れ、健康診断を受けさせる。

ざっとこんな手順です。

もし自分の犬がいなくなってしまった場合は、すぐに、自宅周辺の警察署・保健所、および愛護センターに届出を出してください。

以前、愛犬がいなくなったのに、『畜犬登録をしていないから・・・』という理由で、警察や保健所に届出をしなかった飼い主がいました。愛犬を何だと思っているのでしょう?

何度も何度も言いますが、愛犬の首輪に飼い主の携帯電話の番号を直接明記するか、あるいは迷子札を必ず付け、家の中でも首輪を外さないでください。

万が一、愛犬が迷子になった場合、もっとも早く飼い主さんの元に返してあげられる最良の方法が、迷子札なのです
[PR]
by smiling-dogs-two | 2011-02-23 21:18 | 迷子犬

ソフトバンクのお父さんに続け!

先月末、犬仲間から電話がかかってきました。

『お宅の〇〇くん(兄貴犬のこと)、テレビに出てみませんか?』
『はぁ? テレビ・・・ですか?』
『ある動物番組で再現ドラマを撮影するのに、雑種犬が必要なんだそうです。プロダクションには雑種犬がいなくて、訓練の出来ている雑種犬を探しているというので、お宅の〇〇くんを推薦しました。』と。

確かにうちの兄貴犬は、日本救助犬協会の服従試験中級クラスに優秀な成績で合格しました。モデル犬としての素質はあるかも?(親バカ012.gif)  

条件として出されたのは、【長時間フセが出来ること】。それなら全く問題はありません。
何事もチャレンジ! とりあえずオーディションを受けてみることにしました。

プロダクションの方から、まずは写真を送るように言われ、ついでにと、弟犬の写真も一緒に送ってみました。
b0203758_21565540.jpg

すると・・・
『今回は、△△くん(弟犬のこと)にオーディションを受けてもらうことになりました』とのお返事。

え゛~、弟の方ですか??? どうしてまた・・・
『大きくて茶色い長毛の雑種というのが、監督さんのイメージらしいのです。』とのこと。
それなら仕方ない。弟犬ではちょっと不安ですが、与えられたチャンスですからね。

オーディションは都内のとある場所で行われました。プロダクションのスタッフ、制作会社の監督さんにアシスタントの三名に、私と弟犬。アシスタントさんが持って来た大きなボストンバックから出てきたのは、撮影用のカメラ。005.gif実際にカメラテストをするのだとか。こりゃ本格的だ。飼い主、ちょっと緊張。

再現ドラマの内容は、戦時中、飼っていた愛犬が役所の職員に連れ去られる場面。無理やり連れて行こうとする職員に向かって歯を剥いて唸ったり、吠えたり、飛びついたりといった演技が求められるという。

『うちでは、“噛まない、吠えない、飛びつかない”と教えていますので、それは無理だと思います。』というと、監督さんは困り顔。

『ボールやおもちゃを使ってもダメですか?』
『△△は、ボールにもおもちゃにも反応しません。』
『どうすれば吠えたり、飛びついたりしますか?』
『う~ん、強いて言えば、小動物を見せれば吠えるかも・・・』
『ならば、うちで飼っているリスを連れて行きましょうか?』と、プロダクションのスタッフ。
監督さん、ますます困る。

『じゃあ、△△くんを向こうに連れて行きますから、飼い主さん、反対側から△△くんの名前を呼んでください。』と監督さんからの指示。
どうやら、名前を呼ばれて振り返るかどうかを試すらしい。
初対面の人にリードで引っ張られ、私が離れたところから名前を呼んだら、さすがに振り返りましたが、その表情に悲壮さは全くなし。

監督さんは、△△の風貌を気に入ってくださったようですが、求められる演技ができなければねぇ~

そして一週間後。プロダクションのスタッフから電話が・・・
『△△くん、オーディションに合格しました! 撮影は今週の金曜日です。』
『え゛~、金曜日は予定があるので無理です。007.gif』 
『そうですかぁ~ 監督が△△くんのこと、とても気に入っているのですが、無理ですか・・・』

と言う訳で、我が家のイケメンボーイズのテレビデビューの夢は、夢のままで終わりましたとさ。
[PR]
by smiling-dogs-two | 2011-02-14 22:14 | 日常あれこれ

冷え冷えの朝

今朝の練馬・板橋近辺は、この冬一番の冷え込みだったのではないでしょうか?
駐車場の車は真っ白、道路も凍結。四輪駆動の犬さえもが滑っていました。

今日はドッグランのお掃除会としつけ教室の日。
この分では、ドッグランの土も凍っているだろうなぁ~。水も出ないかも・・・と心配しつつ城北中央公園に行くと、芝生の広場は真っ白。
b0203758_1435511.jpg

ドッグランの水溜りは氷で覆われ、
b0203758_1435276.jpg

地面はカチカチに凍り、水道も凍結して水がでませんでした。

今日のお掃除会では、フェンス沿いに溜まってしまった砂の戻し作業、ベンチ周りなど、犬が走り回って掘れてしまった箇所の穴埋め作業、水道の排水枡の清掃、消臭剤の散布、小型犬エリアのフェンスの外側に生えている雑草取りをする予定でしたが、水が出ないとなると、排水枡の清掃と消臭剤の散布は無理か・・・

フリーエリアではこの後しつけ教室があるので、氷の張った水溜りを埋める重労働を男性陣が頑張ってくれました。
b0203758_14361454.jpg

時間がたつにつれ、氷が解けて地面がドロドロになり、さらに作業は困難に。結局一時間半以上もの間、水溜りを埋める作業を続けてくださり、しつけ教室が終わる頃には、水溜りの無いフリーエリアになりました。本当にお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

水道の水が出ないので、おしっこ用のペットボトルの水をかき集めて、小型犬エリアに消臭剤を散布しました。しかし、ペットボトルの中の水も表面が凍っていて、水を出すのにひと苦労。

地面が凍るほど寒いのに、小型犬エリアの東側のフェンス沿いには、雑草がびっしり生えています。ものすごい生命力です。残念ながら時間が足りなくて、今日は三分の一くらいしか除去できませんでした。008.gif

フェンスの外側に溜まった落ち葉や雑草を除去する作業など、ランの外で行う作業は、犬を連れて来ている方にはお願いできないので、結局いつも同じ方にお願いすることになり、それでも快く引き受けて下さるので、本当に助かります。

今日のしつけ教室は、いつもより15分早い10時開始でした。フリーエリアの北側は、水溜りを埋める作業が続けられていたので、いつもより狭い範囲で窮屈な感じでしたが、開始後しばらくすると、小型犬エリアの利用者が1人もいなくなったので、今回は特別に小型犬エリアを使用しました。

小型犬エリアは、他のエリアより水はけが良く、中大型犬エリアのように地面が掘れることもありません。蝋梅もまだ咲いていました。
b0203758_14414213.jpg

いつもと違った雰囲気でのしつけ教室。
b0203758_14423474.jpg

無事開催できて良かったですね。

お掃除会にご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。058.gif
[PR]
by smiling-dogs-two | 2011-02-13 14:55 | ドッグラン

雪国のわんこ

今朝から東京にも雪が降っています。予報では明日まで降り続くらしい・・・
b0203758_14195741.jpg

東京では少しの雪でも大騒ぎですが、雪国のわんこはどんな風に暮らしいているのでしょう?

秋田県の大潟村に住む友人から届いた今朝の大潟村の様子。
b0203758_10461072.jpg

現在の積雪は30cmほどで、さほど多くは無いようですが、それでも毎日の雪かきは大変らしい。

ここの家では、メスのラブラドールを飼っています。
b0203758_10521918.jpg

名前はりり。
盲導犬候補生でしたが、適性が欠けていたらしく、二年前に家庭犬として友人宅に引き取られました。

リリは、いわゆる【外犬】です。
『ラブラドールとはいえ、東北の秋田で外飼いで大丈夫なの?』と、私は驚いたのですが、あちらではそれがあたりまえらしい。家を囲むようにフェンスを作り、ミニミニドッグランがリリのテリトリー。

大潟村と言えば、米どころ。広大な水田もこの時期は一面の雪景色。りりは毎日雪の田んぼを元気いっぱいに駆け回っているらしい。何ともうらやましい限り・・・

年末にはゲージを破壊し、先日首輪も切ってしまったとか。う~ん、まさにラブラドールってカンジ!! 042.gif
[PR]
by smiling-dogs-two | 2011-02-11 11:02 | 日常あれこれ

さぶ~い

今朝は東京でも雪になりましたね。幸い積もるほどではなく、二時間ほどでやんでしまいましたが。

こんなさむ~い日、皆さんのお宅のワンコは、どこでどんな風に過ごしていますか?

我が家のワンコは、床暖房のある温かいリビングではなく、何故か北側の暗く寒い部屋で、お気に入りのミニゴジラのぬいぐるみと一緒に、丸虫になって寝ています。
b0203758_1046391.jpg

いつ何時雪山に連れて行かれても順応できるよう、自己管理しているのでしょうか?

我が家のような寒冷地仕様のワンコがいる一方、こんな寒がりワンコもいます。

ファンヒーターの前で、犬団子になっていたり、
b0203758_10275225.jpg

ケージに湯たんぽ入れてもらったり、
b0203758_10281975.jpg

飼い主が帰宅しても、コタツに入ったまま、挨拶にも出てこない・・・
b0203758_1030613.jpg


アンタら、ほんまに柴犬かいな? 柴犬といえば、雪が似合う日本犬の代表でしょう? 
体にまとっている純毛の毛皮は、ひょっとしてフェイク・ファー?
[PR]
by smiling-dogs-two | 2011-02-09 10:49 | 日常あれこれ

節分

2月3日は節分。
節分と言えば、豆まきとこれ!
b0203758_8321159.jpg

恵方巻き053.gif

この恵方巻き、ただの恵方巻きではありません。何とワンコ用の恵方巻き。それも、わんこ仲間の飼い主さんお手製なんですよぉ~003.gif

夕方の散歩のときいただき、兄貴犬自らくわえて家まで持って帰ってきました。

それでは早速いただきましょう。今年の恵方は南南東だったかな? 
b0203758_8383743.jpg

二匹ともご飯は大好きなので、ガブッとかぶりつきました。
b0203758_8404342.jpg

中身は何かな? ちょっと見てみましょう。
b0203758_841204.jpg

鶏肉、薄焼き卵、ほうれん草、にんじん、じゃこ、切干大根、ごま… う~ん、彩りもバッチリ!
b0203758_8431669.jpg

おやおや、弟犬の食べ方が何となく変だぞ。あっ、ずる~い、中に入ってる鶏肉だけを、器用にほじくり出して食べているじゃないの。あ゛~、ほうれん草捨てないで食べなさいよ022.gif
好き嫌いしてると、031.gifが来るぞぉ~~~
[PR]
by smiling-dogs-two | 2011-02-03 08:29


Enjoy my life with dogs!!


by Diana

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

カテゴリ

全体
わん・にゃん旅
ドッグラン
愛犬しつけ教室
犬の病気
犬の習性
里親会
犬の能力
城北中央公園
迷子犬
日常あれこれ
東日本大震災
動物愛護法
里親募集中

猫の習性
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

外部リンク

検索

最新の記事

まだ4月なのに・・・
at 2017-04-23 11:03
いぬとねこの譲渡会&バザーの..
at 2017-04-19 11:12
里帰り
at 2017-03-27 11:21
『のこ便り ★ 2017』
at 2017-03-21 11:50
迷子の猫
at 2017-03-13 21:29

ブログジャンル

犬