<   2010年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

年越しか・・・

b0203758_22243211.jpg

12月21日、板橋区小茂根で保護された迷子の柴犬の女の子は、いまだ飼い主さんが見つかっていません。emoticon-0106-crying.gif

保護されたときは首輪をしておらず、見つけた方が『おいで!』と呼ぶと、ひょこひょこついて来たそうです。この子が環七を横断している所を見た人もいて、車に轢かれずに本当によかった。

今日、本人に会って来ました。
獣医さんに診てもらったところ、フィラリア陽性、糞便中に鞭虫の卵発見。鞭虫は都会ではあまり見られない寄生虫とか。もしかして、どこかから連れて来られて捨てられたのか… でも、それにしてはやせてもいないし、毛艶もいい。ただ歯石はかなりひどく、でも口臭はありません。さらに、尻尾に直径2cm位の腫瘍?のようなものがあります。推定7歳位か。
b0203758_2231491.jpg

あれ、そういえば、何でオムツしてるの? えっ、ヒートが始まったって?
こちらのお宅では、犬を欠かしたことは無いそうですが、全てオス犬だったため、ヒートが始まり大騒ぎだったそうです。この子自身、おそらくオムツをされたのは初めてだと思いますが、嫌がってむしりとるようなことも無く、本当にいい子なんです。このお宅に来てから、一度も吠えることはなく、誰にでも懐くし、歯を剥くようなことも全く無いそうです。本当に柴犬か?
b0203758_22453563.jpg

この子の一番の特徴である欠けた左耳ですが、傷口が直線的で、他の犬に噛み切られたというより、鋭利な刃物のようなもので切り取られたというカンジ。
b0203758_22454911.jpg

大晦日の今日になっても何の情報も無く、このまま保護された方のお宅で年を越すことになりました。
どんな事情があろうと、一度預かった命を粗末に扱う飼い主を、決して許すことは出来ません。
犬を飼うからには、終生責任を持って適正飼育すること、他人に迷惑をかけないよう、きちんとしつけをすること、それが飼い主としての義務です。
それらが出来ないのであれば、犬を飼う資格はありません。

一年の締めくくりに、こんなことを書かなくてはならないのは非常に残念です。
来年こそは、悪徳ブリーダーやペットショップが消滅し、迷子犬や捨て犬が無くなり、殺処分される犬猫が【ゼロ】になるよう祈るばかりです。

暖かい家で、家族と共に穏やかに過ごす愛犬たちがいる一方で、里親会のシェルターで新年を迎える犬や猫が全国にたくさんいることを忘れないでください。

良いお年を!
[PR]
by smiling-dogs-two | 2010-12-31 23:24 | 迷子犬

里親会忘年会

我が家のワンコたちを保護し、譲渡してくださった里親会のKさんを囲んで、忘年会を開きました。会場は、年二回の里親会バザーでお世話になっている、板橋区東山町にある【犬も入れるカフェ“ランゾウ”】さんです。

参加者は、我が家同様、Kさんからワンコを譲渡してもらった人、そして、Kさんの支援者の皆さんです。

今回ワンコ連れで参加したのは、我が家のほかに、ドッグラン仲間の二匹と、現在Kさん宅で保護されている里親募集中の3匹です。
b0203758_2323285.jpg
b0203758_2313283.jpg

生後2カ月位のごまちゃんは、子犬らしくコロコロとしていて、何にでも興味津々のおてんば娘です。只今一押しの子犬ですemoticon-0115-inlove.gif

b0203758_2342590.jpg

b0203758_2344734.jpg

このソーダ君は、以前柏駅前里親会で紹介した子です。まだ里親さんが決まっていなかったのね。emoticon-0106-crying.gif すっかり大きくなっちゃって。でも顔の黒いのは相変わらずね。かなり食いしん坊なので、しつけはしやすいと思います。ガングロ好みの方、いかがですか?

b0203758_2393092.jpg

b0203758_23101440.jpg

この白い女の子は、名前を“れんげ”といいます。生まれつき左目が見えません。眼球らしきものは残っているので、形成不全だったのかもしれません。日常生活に不自由はありません。元気に走り回ります。私の撮影の仕方が悪いので、あまり可愛く見えませんが、実物はもっと女の子らしくて可愛いです。emoticon-0152-heart.gif 人懐こくて、性格は抜群に良いです。犬を飼うのは初めてという方でも大丈夫です。

Kさん宅には、この3匹の犬の他にも、たくさんの犬と猫が保護されています。関東近郊には、Kさんのところから譲渡されたワンコがたくさんいます。なので、こんな偶然もあるのです。

このブログでもおなじみの“ママヤとその子犬3匹”を救出した茨城の無責任飼い主のところから、二年前に保護して譲渡したワンコの里親さんから、『うちのワンコにそっくりな犬が近所にいるらしいという情報があるのですが、ひょっとして、あの無責任飼い主のところから保護されたワンコではないでしょうか?』というメールが届いたのです。よくよく調べてみたら、なんと、そのそっくり犬というのは、我が家で預かりをしていた子犬のうち、一番大きかったあのリックだったのです。
b0203758_2332313.jpg

体の大きさも、色柄もそっくりらしく、何と、相手のワンコの名前は【リックス】なのです。

リックもリックスも、同じ飼い主のところから救出した子ですから、もしかしたら、リックの母親のママヤとリックスは、腹違いの兄弟かも? こればかりは、本人(犬)に聞いても分からないでしょうね。

それにしても、この偶然はすごいでしょう?
[PR]
by smiling-dogs-two | 2010-12-28 23:46 | 里親会

またまたまた迷子犬

12月21日に、板橋区小茂根で保護された柴犬は、オスではなく、メス だったそうです。

とても人懐こく、穏やかな性格とのこと。

左耳の先っぽが欠けているので、とても目立ちます。ご近所、犬仲間など、お心当たりのある方は、サポーターズクラブまでご連絡をお願いいたします。

b0203758_15431971.jpg

b0203758_15434413.jpg


12月21日のお昼頃、板橋区小茂根を放浪中に保護されたメスの柴犬です。

左耳の先端が欠けているのが特徴です。

お心当たりのある方は、板橋警察署(3964‐0110)にご連絡ください。

*******************************************************************

年末、人は何かと忙しく、大掃除などで玄関や窓などを開け放すことも多く、家族の気づかぬ間に犬が逃げ出すことが良くあります。十分気をつけてください。

電話番号を明記した首輪、または、迷子札、しっかり付いてますか? 
家の中でも、首輪を付けていますか?
もう一度ご確認を

[PR]
by smiling-dogs-two | 2010-12-21 15:54 | 迷子犬

お掃除会

小春日和の日曜日。ドッグランのお掃除会を行いました。

落ち葉最盛期の12月。ラン内の落ち葉の量は半端じゃなかった… 

幸い今回は協力していただいた方が多かったけれど、それでもかなり時間がかかりました。掃き集めたラン内の落ち葉は、かごに入れてふるって砂を落としてからフェンスの外に捨てます。ラン内の砂はとても貴重なので、落ち葉と一緒に捨ててしまわないよう、こうして手間をかけています。

フェンスの外には、落ち葉の堤防ができます。この山のような落ち葉を、フェンスから二mほど離れたところまで掃き寄せます。こうしておかないと、風で落ち葉がラン内に戻る可能性があるのと、犬の中には、落ち葉の山に向かっておしっこをかけたくなる習性の犬がいるため、悪臭防止の意味もあります。

地面に近い部分に堆積している落ち葉は、水気を含んですでに腐葉土状態になっているので、掃き寄せる作業は、かなりの重労働です。この作業は男性軍が二時間もかけて行ってくれました。お陰様でランの南北のフェンス際は、遊歩道でもあるかのようにとてもきれいです。本当にお疲れ様でした。

清掃にご協力いただいた利用者の皆様、本当にありがとうございました。
[PR]
by smiling-dogs-two | 2010-12-20 23:17 | ドッグラン

迷子のチワワ

12月19日夜、自宅から逃げてしまったチワワ君は、無事見つかりました。

逃げてまもなく、散歩中の近所の方が保護してくださったそうです。鑑札が付いていたので、保健所に照会してくださり、飼い主さんに連絡が来たそうです。良かったですね。

しかし、もしチワワ君がいなくなったのが金曜日の夜だったら、週末保健所はお休みですから、二日間も飼い主さんを見つけることは出来ませんでした。その点では、いなくなったのが日曜日の夜だったのが幸いだったといえますが、もし、飼い主さんの電話番号の書いている迷子札を付けていれば、保護した方がすぐに飼い主さんに電話をし、数時間後に、チワワ君は家に帰ることが出来たはずです。

このブログに何度も書いていますが、愛犬の首輪に飼い主さんの電話番号を明記するか、もしくは電話番を明記した迷子札を必ず付けてください。たったのそれだけで、万が一愛犬がいなくなっても、愛犬に寂しい思いをさせる時間が最短ですみます。

また、一度一人歩きの楽しさを経験した犬は、また脱走する可能性が高いということも、ぜひ覚えておいてください。
[PR]
by smiling-dogs-two | 2010-12-19 19:42

迷子のスピッツを探しています

12月11日(土)の早朝、城北中央公園内を散歩中のオスのスピッツ(白毛)、ごま君8歳(未去勢)が首輪抜けをして逃げました。

警察署・保健所などへは全て連絡してありますので、見つけた方は、捕獲して、近くの交番へ連れて行ってあげてください。

とはいえ、ごま君、首輪をしていませんから、捕まえるのが難しいですね。たとえ捕まえられたとしても、首輪やリードがなければ連行できないし・・・ 小ぶりで抱っこできればよいけれど…

未去勢のオスだから、オス犬を散歩中の方が捕まえるのも無理かな。

ちなみに、私のお散歩バックの中には、首輪とリードが一体化したものが常に入っています。迷子犬を発見したときに捕獲できるように。

犬にとって、首輪とリードは命を守る大切な道具 

決して装飾品ではありません。見た目の可愛さよりも、安全性に優れていて、愛犬の大きさに合った物を、しっかり装着してください。
[PR]
by smiling-dogs-two | 2010-12-12 11:40 | 迷子犬

“とっておき”とは?

毎月開催している、日本救助犬協会による【愛犬しつけ教室】。参加者の皆さんには、愛犬の大好物の『とっておき』のオヤツを多めにご持参いただくようお願いしています。

犬のしつけでは、上手に出来たらごほうびとしてオヤツを与えますが、このオヤツのが、犬のしつけにとっては、かなり重要なポイントなのです。

ジャ~ン! さて、これは一体何でしょう?
b0203758_10214222.jpg

肉のようだが、色も形もなんか変? 

実はこれ、牛タンの皮なのです。見た目はかなりグロテスクです。特に舌先の部分なんか、トゲトゲがあって、超キモイって感じ。犬仲間からおすそ分けしてもらったものなのですが、焼肉屋さんで食べている牛タンは、実は舌の中身だということを、この時初めて実感しました。

犬のオヤツとして、『のしイカ』のように平たく伸ばしたドライの牛タン皮は販売されているので、犬に与えても問題無いのでしょうが、これが結構曲者でした。

まずは油分を落とすために茹でました。
b0203758_10284659.jpg

これを細かく切って、オーブンでカラカラになるまで焼きました。

一度お湯でこぼしたにもかかわらず、驚くほど油分が多く、しみ出できた油でさらに揚げている感じ。

仕方なくもう一度茹でて油分を落とし、さらにオープンで焼きました。そうして完成したものがコチラ。
b0203758_10363480.jpg

手間隙かけただけあって、とっても香ばしくて美味しそう!emoticon-0157-sun.gif もちろん、わんこたちは大喜びです。

***************************************************************************

11月に日本救助犬協会の服従試験を受けましたが、我が家の弟犬は、中級は受けられませんでした。リードなしでの脚足、オスワリ、フセ、マテ、コイ、ジャンプ、3分間休止は全て出来るのですが、唯一『左に付いてスワレ』が出来なかったからです。

犬に『左に付いてスワレ』を教えるとき、人間の左側に来るようにオヤツで誘導しますが、弟犬は兄貴と違って食いしん坊ではないので、おやつに釣られて動くということが出来ませんでした。

ところが、香ばしい匂いのするこの牛タン皮を使って練習してみたら、何と一回で私の左に付いてオスワリが出来たのです!!!emoticon-0137-clapping.gif まだちょっと私との間の距離があるので、もっともっと練習する必要がありますが、これには私もびっくりしました。

これぞまさに『とっておきのオヤツ』でしょう。

『うちの犬は、ちっとも言うことを聞かない…』とお嘆きの飼い主さん。いつものオヤツより質が高く、良い香りのする『とっておきのオヤツ』を使ってみてください。

ただし、『とっておきのオヤツ』を与えるのは訓練の時だけ。いつも与えていたら『とっておき』ではなくなってしまいますからね。これも重要なポイントです。
[PR]
by smiling-dogs-two | 2010-12-10 11:06

正式譲渡決定!

b0203758_214688.jpg


今年の春、我が家で預かりをした子犬三匹の母犬ママヤの里親さんが決まりました! emoticon-0115-inlove.gif

6月にドッグラン仲間の預かりさん宅にやって来て、すでに6ヵ月。最初は人も犬も苦手で、ランに来ても、尻尾を下げたまま、ひとりでポツンとしていることが多かったママヤ。どんなに高級なオヤツを出しても、決して口にしなかったよね。抱っこすることも、なでることもできなかったね。人間という生き物を、信用できなかったんだよね。それもこれも、あの無責任多頭飼い野郎のせいだemoticon-0121-angry.gif

優しい預かりさんのおかげで、少しずつ心を開き、人にも犬にも慣れ、今ではランで初対面のわんちゃんとも元気に走り回って遊べるようになったんだよね。たくさんの人に撫でてもらえるようになり、誰の手からもオヤツをもらえるようになったよね。

子供達も、それぞれ優しい里親さんの元で、元気に暮らしいるから、ママヤも安心して里親さんにたくさん甘えて、いっぱいいっぱい可愛がってもらうんだよ。
b0203758_21263946.jpg

もう会えないのはとてもさびしいけど、ママヤと子犬たちのことは、決して忘れないからね。

幸せになってね、ママヤemoticon-0152-heart.gif
[PR]
by smiling-dogs-two | 2010-12-08 21:24 | 里親会

初冬の八ヶ岳満喫 ④

翌日も快晴。でもやはり風が強かったのですが、今回のわん旅の目的、飯盛山登山に出かけることにしました。

飯盛山は、清里駅の東側にある標高1643mの山で、北側斜面に野辺山スキー場があります。この山の頂上からは、八ヶ岳、南アルプス、富士山、浅間山など、360度の大パノラマが楽しめるとのこと。emoticon-0157-sun.gif

登山口は、清里側と野辺山側の2ヵ所ありますが、私たちは野辺山側から登ることにしました。
b0203758_16333229.jpg

国立天文台の宇宙電波観測所、太陽電波観測所の駐車場に車を止め、いざ出発!
b0203758_16341840.jpg

山道に入ると、あちこちに立派な霜柱が…
b0203758_16345275.jpg

尾根近くの北側斜面には雪も…

尾根の南側に出ると、
b0203758_16352615.jpg

おぉぉぉ~ 真正面に立派な富士山が見えました。どこにいても、富士山が見えるととても得した気分になるのは私だけでしょうか?

森林限界を超え、高い木々が無くなると、見えてきました今回のハイライト、飯盛山。
b0203758_16361085.jpg

この山の呼び名は、『めしもりやま』です。その名の通り、ご飯を山のように盛った姿から名づけられたそうです。
b0203758_16364354.jpg

青空バッグに登頂記念写真をパチリ!

昨日同様、浅間山は良く見えますが、南アルプスと八ヶ岳は、山頂に雲かかかっていて全容を見ることは出来ませんでした。残念・・・ でも、野辺山の高原地帯や、清里の町がとてもよく見えました。
b0203758_16381848.jpg

飯盛山のすぐ北側に、もう一つピークがあります。平沢山です。ここからは、野辺山の町と私たちが車を止めた観測所が良く見えます。

これからの時期は登山者も少なくなり、犬連れでも気兼ねなくのんびり登山を楽しむことが出来ます。ダニの心配もないしね! この次はいよいよスキーかな。We love winter sports!!! 【完】
[PR]
by smiling-dogs-two | 2010-12-07 16:42 | わん旅

初冬の八ヶ岳満喫 ③

次に訪れたのは、清里駅の北側にある美し森。広い駐車場には、車が四台ほどしか止まっていません。そして登り口にはこんな看板が…
b0203758_11141741.jpg

ココにも熊が出るんですね。

八ヶ岳横断自然歩道の一部、美し森→羽衣の池→天女山までを往復する予定で出発!

美し森の展望台までは、木製の階段が続きます。結構キツイです。
b0203758_11171032.jpg

美し森から先は、本格的な登山道になります。
b0203758_11242699.jpg

途中から、これまでに体験したことの無いような長~い階段が続きます。
b0203758_11252856.jpg

羽衣の池に到着。ここも草原化が進んでいるのでしょうか。池なのに水がほとんどありません。

羽衣の池を過ぎると、あたり一面熊笹の海です。夏場は絶対に来られませんね。なぜなら、熊笹はダニの格好の住処だからです。
b0203758_11295615.jpg

この先の登山道はあまり人が通っていないのか、道が熊笹で覆われており、犬が埋もれて見えない状態が続きそうなので、残念ながら撤退を決意。

美し森から木製階段を降りているとき、白いものがちらほら舞っていました。雪です。
でも、山は良く見えました。
浅間山も
b0203758_11322629.jpg

富士山も
b0203758_1137028.jpg

え? 富士山が見えないって? この富士山は、正直者にしか見えません。emoticon-0105-wink.gif
[PR]
by smiling-dogs-two | 2010-12-05 11:42 | わん旅


Enjoy my life with dogs!!


by Diana

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
わん・にゃん旅
ドッグラン
愛犬しつけ教室
犬の病気
犬の習性
里親会
犬の能力
城北中央公園
迷子犬
日常あれこれ
東日本大震災
動物愛護法
里親募集中

猫の習性
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

外部リンク

検索

最新の記事

『のこ便り ★ 2017』
at 2017-03-21 11:50
迷子の猫
at 2017-03-13 21:29
猫用ハーネス
at 2017-03-12 12:58
New Cat Pole !!
at 2017-02-26 22:20
いなり、雪の上を歩く!
at 2017-02-24 15:50

ブログジャンル

犬