カテゴリ:日常あれこれ( 154 )

我家の犬歴

b0203758_10195223.jpg

おいらの出番は、まだまだ先です・・・056.gif



[PR]
by smiling-dogs-two | 2015-02-28 10:21 | 日常あれこれ

我家の犬歴

只今、過去の写真を掘り出し中!

もうしばらくお待ちください。040.gif

b0203758_13560209.jpg






[PR]
by smiling-dogs-two | 2015-02-26 22:37 | 日常あれこれ

我家の犬歴⑦

b0203758_09513361.jpg
見てください、このビロードのように真っ黒な鼻黒を!!
子犬のころの兄貴は、あごの下まで真っ黒だったんですよ。
それが年々薄れてきて、今は白髪の方が多くなってしまいました。007.gif
b0203758_09593398.jpg

ポン太は他の犬と遊ぶよりも猫ウォッチングが好きだったので、あまり城北公園には行いきませんでしたが、兄貴は収容犬を救う会のKさん宅でたくさんの犬たちと生活していたおかげで、犬の社会性が身についており、城北公園で他の犬たちとよく遊びました。060.gif

当時はまだドッグランがなかったので、教習所跡地(現在のかりん広場)が犬たちの遊び場でした。

b0203758_09523842.jpg
白柴のさくらちゃんはガールフレンド053.gif
b0203758_09515929.jpg
兄貴はKさん宅で子犬部屋にいたせいか、他のワンちゃんたちを遊ばせるのがとても上手でした。

この頃一緒に遊んだ幼馴染のわんこ達はだいぶ少なくなりましたが、今も一緒に旅行に行ったり、里親会のお手伝いをしてくれる大親友のわん友さんたちは、この頃知り合った方が多いのです。
b0203758_10370135.jpg
犬が繋いでくれる縁は、どんどん広がっていきました。006.gif







[PR]
by smiling-dogs-two | 2015-02-17 10:43 | 日常あれこれ

我家の犬歴⑤

ポン太の時は浦和駅前の里親会でお見合いをしましたが、今回は私たちの家庭に合う子をKさんに選んでもらい、私たちがKさんのお宅にお見合いに行くことになりました。

お見合い前に、『どんな子ですか?』と電話で聞くと、

『生後5ヵ月位の男の子で、茶色の鼻黒ちゃん。今は子犬部屋で、お兄ちゃんぶりを発揮していますよ。』とKさん。

やった~! 私好みの鼻黒ちゃん!! 早く会いた~い。053.gif

はやる気持ちを抑えつつ、まだナビも無い時代で、地図を頼りに茨城県のKさん宅に向かいました。

道に迷いながら畑道を進むと、遠くから犬の声が聞こえてきました。

車を降りてびっくり!005.gif

庭にいた十数頭の成犬たちが、大合唱で私たちを迎えてくれました。

家の中に入ると、キッチンの隣の、本来はたぶんリビングだったと思われる広い部屋が子犬部屋になっていました。

生後2ヵ月くらいの子犬たちに交じって、1頭だけちょっと大きな鼻黒ちゃんがいました!

b0203758_09584099.jpg

まだ耳が半垂れで、お尻がキュッと上がっていて可愛い!!016.gif

まさに私の好みそのもの。

Kさんの自宅付近をひとりでトコトコ歩いていたところを保護されたらしい。

だから仮の名は「トコトコ」ちゃん。


この日、トコトコちゃんは子犬部屋を卒業し、我家の二代目のわんことなりました。056.gif





[PR]
by smiling-dogs-two | 2015-02-11 22:35 | 日常あれこれ

我家の犬歴④

『ただいま~』

家に帰っても、しっぽをブンブン振って玄関に走ってくるポン太はいない。

『イタズラや盗み食いをしているのでは?』という心配が無くなった代わりに、毛むくじゃらの温かいポン太を抱きしめる喜びを失った。

クッションやソファーでスヤスヤ眠るポン太の寝顔を見ているだけで幸せを感じた。些細なしぐさにも、『超カワイイ!!』と大騒ぎしていた。

猫好きだったポン太の散歩は、猫ポイント巡りだった。

毎日2~3時間、住宅街の猫のいる場所を一つ一つ回り、猫たちの様子を飽きもせず、じっと眺めていたポン太。

ポン太が来てから我が家の生活リズムは、≪犬のいる生活リズム≫に完全に変わりました。

ポン太と一緒にいると、今まで気がつかなかったこと、知らなかったことが目に留まるようになり、私たちの行動範囲も交際範囲も広がり、毎日話題に事欠くことなく、夫婦の会話も弾みました。

ポン太が突然いなくなり、私たちの心にも、生活にも、ぽっかり大きな穴が開いてしまいました。

ポン太が亡くなった直後、『もう犬は飼えない…』と本気でそう思いました。

しかし、一度犬のいる生活を経験してしまうと、犬のいない生活は味も素っ気もなく、つまらないものだと、つくづく思いました。

『もう一度、Kさんにお願いしてみようか…』

ポン太の49日が過ぎ、私は収容犬を救う会のKさんに電話をしました。

私たちの気持ちを素直に話し、もう一度、私たちに犬を託して欲しいとお願いをしました。

そして、2003年のクリスマス直前、我家に私好みの鼻黒で茶色短毛の元気な男の子がやってきました053.gif

b0203758_12012123.jpg









[PR]
by smiling-dogs-two | 2015-02-07 12:23 | 日常あれこれ

我家の犬歴③

ポン太は性格が良く、人懐こくて、とても可愛いわんこでした。

b0203758_10222964.jpg


ただ、大きな悩みがひとつ・・・拾い食いのクセ・・・

ポン太を飼うまで、街中にこんなにも食べ物が落ちているなんて気付きませんでした。

ポン太の拾い食いは食べ物だけじゃなかった。

なぜか猫が大好きだったポン太は、猫の糞まで食べてしまいました。008.gif

ポン太が来て二回目の秋。
主人の実家にポン太を連れて遊びに行きました。

当時実家にはシェルティがいました。二匹で一緒に遊ぶことはありませんでしたが、ポン太は元気に庭で走り回っていました。

実家から帰宅し、私がお風呂に入っていたら、ドタバタすごい音が聞こえてきました。

『ポン太がおかしい…』

家の中を狂ったように走り回り、脱糞。そして失神。

夜10時。

急いで動物病院に連れて行きました。

病院についたとき、すでにポン太は呼吸をしていませんでした。

心臓マッサージをしましたが、ポン他の心臓が再び動き出すことはありませんでした。


ポン太に何が起きたの?

何が何だかさっぱり分からない・・・

ポン太は死んじゃったの?

どうして?

何で?



『症状から判断すると、おそらく殺鼠剤を食べてしまったのではないか。』と獣医師に言われました。



殺鼠剤とは、ネズミを殺す薬剤です。



そんなモノをどこで口にしたの?

考えられるのは、実家の庭で遊んでいたとき。

でも、主人の実家ではずっと犬を飼っていて、みんな自由に庭で遊ばせていたので、殺鼠剤はもちろん、除草剤も散布していないとのこと。



ポン太に問いただすこともできず、結局原因は不明。

ただ愛するポン太が、突然私たちの手の届かないところにいなくなってしまったという事実だけが残されました。



泣いて、泣いて、泣いて・・・何日泣き続けたでしょう。



収容犬を救う会のKさんに保護され、幸運にも助かった小さな命。

私たちを信頼してポン太を託してくれたのに、たったの2年で天国に逝かせてしまった。

うちになんか来なければ、他の里親さんに引き取られていたら、もっともっと楽しい犬生を長く送れたに違いない。

最低の飼い主だよね・・・


ごめんね・・・ポン太。ごめんね。


b0203758_10181124.jpg









[PR]
by smiling-dogs-two | 2015-02-05 10:21 | 日常あれこれ

節分

2月3日、節分。
我家の節分は、今やこれ無しには語れない・・
b0203758_09145395.jpg

 こてとわ母さん特製053.gif<わんこ恵方巻き>

いつもながら、犬にやるにはもったいないような見事な出来栄え!!

b0203758_09152670.jpg
それでは、姿勢を正して、いっただきま~す060.gif

まずは兄貴から。
b0203758_09155461.jpg
次に、弟。
b0203758_09153523.jpg
そして、仲良く一緒に!
b0203758_09161407.jpg
弟犬はいつも中身の具だけをほじくって食べるので、途中からカットして与えました。
b0203758_09162710.jpg
b0203758_09163977.jpg
あらら、カットしてあげたのに、やっぱり具だけ食べてご飯と海苔を残してる021.gif
ある意味、とても器用だよね。舌だけで具だけを取り分けられるんだから…

ご飯は嫌いじゃないから、海苔が嫌いなのかな?
ならばのりを外してご飯だけ与えてみたが・・・食べないんです。015.gif

仕方ない。残したご飯と海苔に鶏肉と野菜の煮たものを混ぜてぞうすい風にして与えたら…

b0203758_09164811.jpg
ぺろりと平らげました。011.gif

それじゃぁ、恵方巻きの意味がないじゃん!!

こてとわ母さん、ごめんなさい。040.gif
でも、美味しく完食したしましたよぉ~
これで邪気をはらったから、今年も一年、わんこたちは元気に楽しく暮らせること間違いなし!041.gif

こてとわ母さん、ご馳走様でした!! 010.gif











[PR]
by smiling-dogs-two | 2015-02-04 09:45 | 日常あれこれ

我家の犬歴②

犬のいる生活が始まりました。060.gif

生後8ヵ月のポン太は元気なイタズラ坊主で、超食いしん坊わんこでした。

b0203758_12163935.jpg

私が仕事から帰ると、何かしら壊され、何かしら盗み食いをされていました。

テレビのリモコン、携帯電話、ボールペン、スリッパ・・・

テーブルやキッチンカウンターの上の食べ物が消えることもしばしば。

お正月用に買ったのし餅一枚。まだ柔らかかったので、北側の納戸部屋に置き、扉をしっかり閉めて出かけた。帰宅後、納戸部屋の扉が開いており、大判のし餅の1/3が無くなっていた。のし餅には犯人の歯形がくっきり残っていた!! 

イタズラを発見するたびに、私はポン太を叱っていました。

『いけないことをした時叱るには、その行為の直後でないと意味が無い。後になって言葉で叱っても、犬は飼い主が何を怒っているのか理解できない。』

そんなことも知らなかった。

ポン太は家の中で完全フリーでした。

ケージを用意して、お留守番はケージの中と教えてあげていたら、イタズラをすることはなく、訳もわからず叱られることもなかった。


【犬は狭いところが好きで、ケージのように自分だけの居場所があると落ち着いていられる。】

そんな犬の習性を知ったのは、ずっ~と後のこと。
『狭いケージの中に閉じ込めるなんて、かわいそう…』
そんな私の間違った考えがポン太を苦しめていたなんて、あの頃は思いもしなかった。

【犬が問題行動を起こさないよう、事前に対処する】


しつけの基本を飼い主がきちんと理解していれば、人も犬もパッピーに暮らせるんだよね。

ポン太のお陰で、私はたくさんのことを学びました。



旅行にも行ったよね。

岐阜の知人宅に泊めてもらい、保護犬先輩のレオちゃんと一緒に、木曽の御嶽山に登ったね。

b0203758_12313316.jpg

戸隠や那須高原でキャンプもしたね。

b0203758_12321700.jpg

ポン太が来てから、私たちの視野、生活、行動範囲が格段に広がり、それはそれは毎日が楽しかった。041.gif

犬を連れていると、知らない人から声をかけられ、近所付き合いも増えました。
毎日3時間も街中を散歩させられたお陰で、私の頭の中に地域マップがインプットされ、何より足腰が鍛えられました。006.gif

でも、そんな楽しい日々は、長くは続かなかった・・・007.gif






[PR]
by smiling-dogs-two | 2015-02-01 13:23 | 日常あれこれ

我家の犬歴①

数少ない当ブログご愛読者から、『犬を飼ったきっかけなどを知りたい』とのリクエストをいただきまして…012.gif 

良い機会なので、我家の犬歴を振り返って見ることにしました。

もともと主人も私も犬が大好きで、ペット飼育可の現在の住まいに引越したのを機に、犬を飼うことにしました。

主人の実家では、彼が物心ついたときから、常に何かしら犬がいたそうですが、私は犬も猫も飼ったことがありませんでした。

私の好みの犬は・・・ 鼻黒で茶色短毛の雑種

当然のことながらペットショップに雑種はいないので、ネットで里親会を検索し、浦和ペット里親会を見つけました。

・ペット可の住宅に住んでいること
・完全室内飼育をすること
・避妊去勢をすること
・予防接種、フィラリア予防薬の投与など、適切に行うこと

諸条件はすべてクリア。006.gif

早速メールでこちらの希望を伝え、2002年1月、当時浦和駅前で開催されていた里親会でお見合いをすることになりました。

まずは犬里親希望者アンケートの記入。
家族構成、住居情報、お留守番の時間、散歩に連れて行ける頻度、等々、かなり細かい内容でした。

『犬を飼うってことは、大変なことなんだなぁ~』と、初心者の私はちょっとビビッてしまいました。

でも、命あるペットを飼うということは、相当の覚悟が必要なのだということを認識されられたことは、とても良かったと思います。ペットショップでも、このような取り組みがなされれば、安易にペットを購入し、都合が悪くなったら捨てるなんて非常識な人間の手にペットが渡ることが無くなるのではないでしょうか?


さて、いよいよわんことのご対面。056.gif

鼻黒ではありませんでしたが、茶色短毛の女の子を紹介されました。
b0203758_11255255.jpg
足が短くて、なんとなくコーギーっぽいカンジの子でした。

挨拶しても、抱っこしても、反応がイマイチ?
目を合わせようとしない…
性格暗い?

私のイメージしていたわんこではないなぁ~と感じていたら、紅白の派手なシャツを着た白いわんこが割り込んできて、猛アピール?

『この子も良い子なんですよぉ~ 性格も良いし、飼いやすいですよぉ~』

その魔女のような甘~いささやき声は・・・収容犬を救う会の仮母ことKさん!!

当時、浦和ペット里親会には、Kさんのように個人で保護活動をされている方も参加していました。

白いわんこの名前は、ポン太。生後8ヵ月の男の子。

私の好みはどこにも感じられないポン太。
目と目が合って、運命を感じた訳でもない。
今思うと、あの場ですぐに決めることもなかったんだよね~
でも、ポン太に決めたのは、まさにKさんの魔法にかかったとしか思えない!! 017.gif
b0203758_11261256.jpg
それから3週間後、はるばる茨城から車に乗ってゲロゲロになりながら、我家に白色短毛の雑種犬がやってきました。053.gif


[PR]
by smiling-dogs-two | 2015-01-30 12:38 | 日常あれこれ

10年という歳月をしみじみ感じます

b0203758_13492414.jpg
キリリ!072.gif
精悍な表情に筋骨隆々のNice Body!!

さて、この超イケメンのわんこは誰でしょう?

『以前ニコキナ家に居候していたソーダ?』と思った方。  ブ~

『まさか・・・兄貴?』と思った方。 大正解!! 038.gif

1歳の頃の兄貴です。
飼い主が言うのも何ですが、なんか別犬・・・037.gif
今の兄貴と何が違うんだろう?

今日の兄貴の写真と比較してみましょう。

b0203758_14295334.jpg
顔や鼻周りが白いのは別にしても・・・

首が無い?
目ヂカラらが無い??
身体全体に締まりが無い???


無い無いづくしの11歳。
顔にシミとシワが無いだけ飼い主よりマシか…

三年位前から胸のあたりの皮膚の弛みは気になっていたけれど、10年前と比べるとこんなにも違うものか!


さらにその一年後の写真も出で来た。
b0203758_13493920.jpg

右側の犬相のメチャクチャ悪い犬が誰だか、もうお分かりですよね?
イカツイ顔をしていながら、座り方は横ずわり。
まだ我家に来て間もない頃の弟犬です。
これがまだ生後10ヵ月の子犬に見えますか?

収容犬を救う会の仮母にこの子を紹介されたとき、私たち夫婦が絶句したのも無理は無いでしょう?

そんなヤクザ風の子犬が10年後には、メス犬ににモテモテのジャニーズ風の成犬になりました053.gif
b0203758_14435512.jpg


人生いろいろ。 
犬生いろいろ。

だから毎日がたのしいのである060.gif






[PR]
by smiling-dogs-two | 2015-01-23 14:59 | 日常あれこれ


Enjoy my life with dogs!!


by Diana

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
わん・にゃん旅
ドッグラン
愛犬しつけ教室
犬の病気
犬の習性
里親会
犬の能力
城北中央公園
迷子犬
日常あれこれ
東日本大震災
動物愛護法
里親募集中

猫の習性
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

外部リンク

検索

最新の記事

庭猫
at 2017-05-30 15:18
久しぶりの北軽井沢
at 2017-05-22 13:42
まだ4月なのに・・・
at 2017-04-23 11:03
いぬとねこの譲渡会&バザーの..
at 2017-04-19 11:12
里帰り
at 2017-03-27 11:21

ブログジャンル

犬